2016 Jan. 1

ミモレ編集部より、
明けましておめでとうございます
 

みなさま、明けましておめでとうございます♥
2016年がスタートしました。
昨年はどんな1年でしたか? 今年はどんな年にしましょうか?

我が家は、実家の両親と毎年がやがやと(あ、がやがやしているのは、私たちだけですが)新年を祝います。
幼いころから、とにかく家族で地味に静かに新年を過ごしていたので、どこかに出かけたりする気にもならず……。

さて!
昨年(もう2015年は昨年です!)、新体制になったミモレ。これを機に、ライブの真ん中あたりに入るメンバー紹介のように、全員をご紹介しますね。

まず前列向かって左より。
川端里恵。通称バタやん。151cm。最近では、ギフト特集を担当。高校生の頃から、大流行していたストリート誌を読み込み、大学時代のバイト代は服を買うお金に消えていたそうです。今でも、ドクターマーチンにチェックのプリーツスカートを合わせたりしていますよ♥
鈴木亜矢子。152cm。私の編集アシスタントとして、ミモレのキャリアをスタート。大ヒットした冬の足元問題を担当。毎日、アクセス上位にランクインする、スナップも彼女のテーマ。飲み会の1杯目は、「あらごし梅酒のロック」か、「あらごしみかん酒のロック」。
川良咲子。身長は聞き忘れましたが、2児のママ♥ 毎回違う切り口で好評だった、ジュエリーページを担当。あ、ビール好きが高じて、移動直後にビールのタイアップの担当にも。数回の撮影の後には、泡を作るのがものすごく上手になっていて、本当に驚きました。

そして後列左より。
浅利裕香。ミモレのウェブ頭脳であり、ムードメイカー、あさりちゃん♥きっと小さい頃から、苗字で呼ばれていたよね。でもきっと、たたみというお姉さんがいる「あさりちゃん」という漫画は知らないはず。
大森葉子。174cm(たぶん、もっと高いと思う)。おなじみ大森ちゃん。ヴァンテーヌ編集部で一緒に働き、ミモレスタート時から同じチームを組んでいるバディ。大人気コラム、岡野さん下田さんのページを担当。美容テーマもほとんど担当しています。人生で出会った面白い人3人に入る人(笑)。

そして、誰よりも肌が黒かった私の紹介は割愛させて頂きますね。

柳原うたえ。私のダイアリーの入稿で、いつも大変お世話になっているうたえちゃん。写真を撮るのが上手なので、いつも仕事の手を止めさせて、ダイアリーの写真を撮ってもらっています。お酒も強いです(コッソリ)。
福山愛。メルマガの配信や、さまざまなことを手伝ってくれている愛ちゃん。イベントの時にも、受付や運営などもお手伝いしてくれています。大変なときも、笑顔を絶やさず、姉さんたちはいつもその顔に癒されています(笑)。

と、編集部には8人のメンバーが。
デジタル関係の部署や広告部やデザイナー、システムを管理する方々。そして俯瞰で見て下さっているボスも含め、たくさんのメンバー、著者の方々、ブロガーさん、そして誰よりも読者のみなさまに支えられ、ミモレは毎日元気に歩き続けています。

毎日を頑張って生きる女性たちが、
年齢や属性にとらわれず、
人と比較せず、
私は私で良いんだ――そう思えるような情報やヒントを送り続けたいという、サイトオープン時の初心を忘れずに、2016年をスタートします。
今年も、みなさまのすぐ近くにミモレがありますように!

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
 

大草 直子