岡野瑞恵 「キレイ手帖」

2016.1.7

新しい出会いが女性をキレイにする!?

最近、ハッとするできごとがありました。一気に心が高揚するような感覚とでも言いましょうか。

フローラルの爽やかさとウッディの温かみ。その意外な組み合わせが奏でるハーモニーが今の自分にぴったりフィット。 エスティーローダー モダンミューズ パフューム スプレィ

昨年末、素敵な女性からプレゼントが届きました。紙袋を覗くと、薄紙がフワッとかけてあり、ほのかな香りが漂ってきます。なんとも言えない上品な香りに、その方の優しい表情が浮かび、心が一気にほころびました(こんなさりげない心遣いは積極的に見習いたい!)。そして、その香りに、ハッとしたのです。

好きな香りが定番化しており、新しいものに惹かれることは稀なのですが、その香りがどうしても気になり、デパートに何度か足を運び、遂に先日嗅ぎ分けることができました。我ながらすごい嗅覚(笑)! というわけで、今年初購入したコスメは、エスティローダーのフレグランス「モダンミューズ」。

上品、かつ優雅な香りですが、どこかリラックスした雰囲気も漂います。この香りをまとうだけでインスピレーションが沸いてきて、いろいろな自分に出会えそう! 「この香りが似合う女性でいよう」と、香りをまとうたびに考えています。

新しい人、ものとの出会いが、新しい自分に出会わせてくれる――そんな出会いを今年もたくさんできればと思っています。

気に入って飲んでいるお茶KIKUYAのNo.20。煎茶にブルガリアローズがブレンドされていて、初めて飲んだ時の衝撃は忘れられません。こちらも「モダンミューズ」同様、上品な香り。いただくだけで時間がゆったりと感じ、優雅な気持ちになります。