こんにちは。連休いかがお過ごしですか?今年は本当にお天気に恵まれ、あたたかくて良いですね。

さて前回に引き続きTokyo Life を。

まあわたしって本当にワンパターンでうんざりしますが(←これも老化現象なんでしょうね 困)Higashiya のお菓子は大盛況で個展をされていた河原シンスケさんにも手みやげに持参。

ますます活躍の幅を広がるHIgashiya と緒方さん。こちらはリニューアルした銀座のお店で。
シンスケさんの新作。こちらはステキな屏風ですが段ボールを使ってあってとてもモダンで本当に素敵でした。

 

 

ばったりとUka の渡辺季穂さんにもお会いすることが出来て大感激!ワイワイと。大好きな方にたくさん会えるのは東京の醍醐味ですね。

お忙しい季穂さんにもばったりで大感激。早速お二人に慈英抱っこしてもらいました。

 

そして、パンの美味しさでは世界随一だろうと思える東京では美味しいパンを食べるのも楽しみのひとつ。

今回は昨年オープンしたばかり、表参道でRituelに。

クロワッサンや、エスカルゴの美味しさはもちろん、こちらのパン(正式名称忘れました、スミマセン)、パンドミーでもなく、ブリオッシュでもなく、その中間のような、もっちり×ざっくり×トーストした時のさっくり感がたまらないバランスで、独特の粉の風味が美味でした!

いつも食パンの端っこが好きではないわたしですが、このパンは端っこすら美味しいの。独特な香りと食感、うまく表現できずにすみません。

ローフで買うと1500円もする(!)のですが、パンマニアにこそぜひともおすすめ。思わず滞在中に3回もリピート。非日常だからこそ出来るぜいたく、母には呆れられました。

こちらはみかんが美しく並んだもの。ジューシィで皮もやわらかくておいしかったな。

 

パンや粉ものが大好きなわたし。本当はもっと行きたいベーカリーがたくさんあるのですが、子連れでの電車移動に不慣れなこともあり、なかなか廻れませんね。次回は是非あちこちに行きたいなあと妄想ばかりが膨らみます。

では またまた次回に続きます。

Instagram も良かったら見てくださいね。

雅子