VOCE編集長がミモレ読者に贈る「頑張らない美容のススメ」

2016.1.12

薄くてピタッなツヤ肌をひと塗りで。

年明け、あっという間に三連休まで終わってしまいました。1月はいって、2月は逃げて、3月は去る……っていうのを実感しますね。今年の冬は暖かく、春はすぐそこまで来てますね。

この春、ファンデーションの中で目を引くのは「クッションファンデ」。最初にでたのは少し前ですが、今シーズンは各社から発売されています!

 

エマルジョンファンデーションみたいなパッケージで、中ブタがついており、中身が乾燥しないようになっています。うすく、液がしみこみにくいパフでファンデーションを取って、肌にのせると……。

なんとも薄くてピタッっとした仕上がりに! 例えて言うならスタンプ台からバランのようなもので色をとって均一にのせるような感じ。

重ねても全然分厚くならないのは、テクスチャーが肌色のインクのような感じなので、普通のクリームやらリキッドのファンデに比べて化粧膜が薄いおかげかと思います。

透けるような透明感のある旬な肌が誰でも簡単にできるので、ぜひお試しを。

ランコムのブラン エクスペール クッションコンパクト50は先シーズンからネットが進化。より均一で薄くとれるようになりました。SPFも50+,PA+++と春先からも安心な紫外線防御効果もあります。(2016年2月17日発売)
ディオールのディオール スノー ブルーミング パーフェクトクッションは薄くつくのにシミはカバーできる軽やかな仕上がり。こちらも、SPF50+,PA+++。