こんにちは!

みなさんは、紅茶派ですか?コーヒー派ですか?
わたしは、大の紅茶好きです。

自宅で入れる定番の紅茶は、マリアージュ フレールのマルコポーロという銘柄。マルコポーロもそうなんですが、ストレートで飲むのが好きなので、香りのついたフレーバーティーを選ぶ事がほとんどです。

ちなみにマルコポーロは、中国の果実とチベットの不思議な花の香りだそう。不思議な、って・・??

でも本当に甘くて良い香りがするんです。人気のお茶なので、好きな方きっとたくさんいらっしゃいますよね!
書きながら、マリアージュ フレールのティーサロンに行きたくなっています・・
 

そしてそして、最近新しく飲みはじめたのが、TEAPONDという日本の紅茶メーカー。たまたま、蔦屋書店のイベントで販売されていたのを買ってみたら、とても美味しい!もちろん良い香り!!加えてパッケージも素敵!!!

「Earl Gray Blue Bird」 ベルガモットとオリエンタルフルーツに矢車菊の入った華やかな香りです。

お店が、清澄白河にあると知って早速行ってきました。半蔵門線 清澄白河駅から歩いて5分もかからない場所で、方向音痴の私でもすぐにたどり着けました〜。
 

 

中に入ると紅茶のいい香り!
 

 
 
 
ヨーロッパの薬局のような店内♡

たくさん棚に並んでいて、なかなか決められません!が、ずっといる訳にも行かないので 笑
今回はこのふたつにしぼりました。
 

「Lemon Ginger」と「Niraikanai」

LemonGingerは、今の季節にぴったりなので。
あと、パッションフルーツのフレーバーティが欲しかったのですが、お店にいくと3種類もあって、悩む悩む・・

結果、甘過ぎない香りとNiraikanai(願いが叶う)という名前に惹かれて、選びました。こちらはハーブを使ったフルーツティで、ノンカフェインタイプです。

缶は、最初に買ったオリジナルデザインのほかに、茶葉代プラス152円でこんなデザイン缶も選べます。
HPを見ていると、次はどのお茶にしようかとわくわくします。
ホームページはこちらから→http://www.teapond.jp

美味しくて、きれいで。今度、プレゼント用にも買いにいこう!

最近ではすっかりコーヒーのイメージがする清澄白河ですが、こんなお店もあったなんて!と嬉しくなる一日でした。

コーヒー派の方も、紅茶派の方も、楽しめますよ〜!

それでは、また!