2016 Jan. 18

長靴で出かけましたが、
途中スノーブーツを買いました♡

もちろん編集部がある講談社には行かなくてはいけないので、東京生まれ東京育ちのひよっこながら、完全防備で出かけました。はい、都会育ちではありますが、この20年真冬の外ロケを経験していますので、それなりの対策はもっているつもりです。

まず足元は絶対レインブーツですよね。ボトムスをインにしないと意味がないので、スキニーデニム? と思いがちですが、デニムって実はとても寒いので、こんな日はいつもレザーのスキニー。レザーって、風を通さず暖かい! タイツに重ねれば、耳がちぎれそうな6時半スタートの丸の内ロケも耐えられるのを、私は知っています(笑)。

ヒップ周りを隠したいので、ロングニット、さらにお正月を過ごした軽井沢でもファスナーを留めれば充分暖かかったカナダグースのダウン。真冬のロケへの恐怖のあまり、さまざまなダウンを試しましたが、カナダグースほど暖かい1枚を見たことはありません! カシミヤのニットグローブに傘を持って、自信満々に出かけました。

が、今日は雪が雨に変わり、さらに風強し。膝下までのレインブーツだと、足裏がじんじんするほど冷えてきました。しかも、このブーツ、かなり長い期間愛用しているからか、心なしか雪や雨がしみるような……。

ということで、講談社近くの百貨店に飛び込み(本当の目的は、足のサイズが安定してからにしようと、買い控えていた子供たちの長靴を買いに――)、ずっと欲しかったソレルのスノーブーツがセールになっていたので、迷わずゲット。カナダで50年の歴史を誇る、アウトドアブーツのブランドならではの、軽さ、暖かさ、安心感は半端ではありません。しかもデザインも可愛いから、日常で履けそうです。もし、今まで「置き場所が……」、「1年に1度の出番かも……」と迷っていた方、この機会に是非!

雪の後の雨。明日は、道がスケートリンクのようになりそうです。みなさま、くれぐれも足元、お気を付け下さいね!

大草 直子

  • ランチを買いに外へ、なんて不可能なので、お弁当です。週末を越えた月曜日は、たくさん残り物があってお弁当が充実します♡
  • これがソレルのブーツ。明るいグレー、というところも気に入りました。グレーや白のボトムスとも合ってくれます。
Today's pickup

ちょっと、驚くくらいの寒さでした。こんな日を経験すると、今年の冬が暖かいんだ、ということに改めて気づきます。

CREDIT :

☆☆ジャケット/カナダグース
ニット/クロエ
パンツ/ジョゼフ
バッグ/ピエールアルディ
レインブーツ/ジバンシィ
スノーブーツ/ソレル
グローブ/ユニクロ
傘/エストネーション