mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle

2016.1.25

ウォークスキャンで歩くフォームをチェックして
目指せ! フラミンゴ歩きのウォーキング美人

本業はライターの私。先日、ウォーキング特集の取材したのですが、専門家の指導をワインポントで受けるだけで歩く姿勢が矯正され、美人度がぐぐぐっと上がっちゃうことにびっくり。もともとスタイルが良く、美しいモデルさんがさらにバランスよく、ミランダ・カーのような黄金バランスに変身したんですよ! 姿勢って重要!

ダイエットなしでも、一瞬にしてスタイルアップできるのなら、ぜひ正しい歩き方を身につけたい! …と思ってもなかなか直接指導を受ける機会がないのも事実。そんなときのお助けアイテムを発見しました! それは歩数計、活動量計でおなじみのオムロンのウォークスキャンです。このクリップのついた小さな計測器を腰の後ろに着けて10歩まっすぐに歩くだけで、クセをチェックできるというから本当に不思議! 左右に軸がぶれ、よちよち歩くふらふらペンギンや、理想的な姿勢で歩くキラキラフラミンゴか、瞬時に診断してくれるのです。もちろん歩数や消費カロリーは計測でき14日分記録されるから、活動量計としても使えます。身に着けても気にならない小ささだから、毎回外出時に装着できますよ。

本体53mm×37mmの小さなクリップ状の計測器を腰の後ろにつけるだけ。10歩歩くだけでフォームがチェックできるから不思議。
歩数・消費カロリーが計測できるのはもちろん、専用アプリと連動して記録可能。歩行計測器HJA-600T ウォーク スキャン(オープン価格)/オムロン

さらにこのギアのユニークなところは専用アプリ「美姿勢ウォーキング」に連動できること。10分間歩いた結果、日常での歩く姿勢を測定。歩き方のクセやどう矯正すればいいかアドバイスしてくれ、骨盤姿勢インストラクターの谷英子先生が今の自分に足りない筋力を補う美姿勢エクササイズを指導してくれます。またどう歩き方が変化してきたかの矯正結果を記録することもできるのです。
とにもかくにも、エクササイズをサポートしてくれるギアの進化にはびっくり! 忙しくても、直接習う機会がなくても、ウォークスキャンに頼れば無理なく正しい歩き方が習慣になりそう。ぜひお試しあれ。

PROFILE

間庭典子/フリーライター。取材をきっかけに走りはじめ、ランニングやゴルフなどウェルネス関係の分野でも活躍。