2016.1.25

撮影の日って、こんなふう その1

 

ある日の撮影風景を、ちょこっとご紹介。

 

こちらは、スタジオの可動式メイク台。ここでモデルさんたちのメイクを行います。

 

マッサージに始まり、ベースメイク、ヘアのセット・・・メイクさんたちの手つきを眺めているだけでもウットリ。

本当に気持ちが良さそう。

鏡の前のモデルさんたちの表情も、不思議とメイクとともに変化していきます。

 

この日は朝から都内でロケ、午後にスタジオでした。

 

合間、合間にみんなでお菓子をつまみます。

こちら。大ヒット!

 

クライアントさんが北国のお土産に買ってきてくれました。

食感は麩菓子のよう。でも、やっぱりリンゴなのです。ふわふわサクサク、そして甘酸っぱいリンゴの香り。子どものお菓子にもぴったり!

 

この日は、撮り続けること20数カット。

 

無事撮影を終え、みんなそろってロケ弁ランチです。

 

「chioben」のお弁当。お野菜がいっぱいで優しいお味付け。見た目もキレイ。お家のお弁当とはワケが違う食材の組み合わせ。美味しかったです。可愛いサイズで、あっという間に完食。

 

撮影が終わり、みんなでホッとしていると

 

あれあれ、見つけましたよ〜。

 

大好きなスタイリスト、福田麻琴さんのバッグがステキ!

 

Arts & Scienceで購入されたそうです。

コーディネートに合わせて、こんな風にお持ちでした。

 

この日の麻琴さんのスタイル。グレーと黒のシンプルコーディネートに、ソックスのイエローが効いています。このニットは麻琴さんプロデュースのもの。前から後ろにゆったりと下がったデザインで、シルエットもふんわり。可愛いんです!

インナーに細めピッチのボーダーTを合わせているのもフレンチテクかな。

 

というふうに、

いろんな人たちと、いろんなことを共有できるのも楽しくてうれしい撮影の日。ハードですが、充実の1日です。

 

撮影が続くので、また改めて撮影の日の一コマをご紹介します!

 

Good day!!