2016.2.3

抜けた髪の本数を数える地道な作業。

みなさま、こんにちは。
先日、休日のサロンにて もうすぐ始まる新メニュー...育毛についての講習会をおこなっていました。
この育毛コースの効果を立証するため、実践スタッフはシャンプーの度に抜けた髪の毛の本数を数えて記録をつけています。地道な作業です。
そして私...スタッフが休憩中の合間にこっそりマイクロスコープで自分の頭皮を覗いてみました。

あまりに寂しげな後ろ姿をスタッフに隠し撮りされていました。おかげでブログにアップできるよ、ありがとう...笑。

誰もいないのでひっそり、勝手に自己判定。
マイクロスコープで頭皮を確認すると自ずと今後のケアに身が入ります。

地肌の色は理想の白色...(実は少し前までストレスと活性酸素の影響で皮膚が茶色く、赤いポツポツもあり、あわてて地肌のケアを続けていました。)
毛穴の周りに見える白い塊がありますね、これは汚れに脂が絡まって塊ができてしまったもの。毛穴につまらないように正しいシャンプーを心がけなくては!

毛穴の白い塊は酸化した皮脂が原因なのですが、だからといってゴシゴシと爪などを立ててこすらず、シャンプーはあくまで頭皮にやさしく指のハラで行ってください。十分にすすぐことも忘れずに。そして年齢とともに変化する頭皮の肌質にあったシャンプー剤を見極めることも大切です。
正しいケアで頭皮を元気に。

寺谷真由美でした。
instagramも覗いてみてください♡