ミモレッタの皆さま、こんばんは。

昨日春の訪れについて書いたところでしたが

まだ前々回のブログの続きが残っておりまして ——— 

2月になったというのに今年の目標云々というのも往生際が悪いですが、向上心はないよりあったほうが良いでしょうということで続けさせていただきます。

 今年の目標の大きなひとつ、それは「女を取り戻す」こと。

 経験者の方なら誰もがうなずいてくれるかなと思いますが、妊娠出産、それから育児の毎日を経て、すっかりファッションも美容もおろそかになっています。

アメリカに来てからというもの家で仕事をしていることもあり、人目を気にすることも減っていたわけですが、そこに加えて新生児との生活の中ではスキンケアもメイクも時間が限られているので常に中途半端。朝からドタバタと息子のめんどうを見つつ、合間の時間で仕事をし、夕方自分の姿を鏡で見てビックリ!なんていう日も多いです。

いやいや、これではいけないと危機感を募らせていたこともあり、年末年始の東京滞在中には表参道のUka に行き、ぜいたくにマッサージを受けながら手足のネイルケアを。女を取り戻すにはまずプロの手を借りることも必要ですよね。表参道のUkaはこじんまりしていて、リラックスするにはピッタリ。

すっかりケアを怠っていた手足がキレイになり、Ukaならではのぐいぐいマッサージでこりまくった首、肩も楽になりスッキリ。(その間息子は保育所の一時預かりで大泣きしていたそうです、ごめんね)

サロンはモデルさんや有名人の方もいらっしゃったのに加えてわたし自身徹底的にくつろいでいたので写真を控えましたが、この冬の新製品のネイルオイルなどを購入。相変わらずステキな香り。季穂さんのセンスって本当に天才的です。

この冬の限定品は''Pinky Promise'' = 指切りげんまん、なのだそう。なんて可愛いコンセプト。限定パッケージのデザインも毎回楽しみ。

 

そしていつもはオーガニックのアイテム中心のスキンケアも少し変えてみるかと2015年あちこちで選ばれていたベストコスメをいくつか買い込んでみました。久しぶりのケミカルな香りのスキンケア、正直癒やされこそしませんが、肌に確実な効果が出るならこの際良しとします、さてさてどうなることやら?

ベーシックなスキンケアはTHREEやJurliqueばかりですが、年末年始の雑誌で数多く見かけたこの方々を購入してアメリカに戻ってきました。即効性がありますようにーー。そしてわたしもきちんとスキンケア出来ますように!

この春42才、元気いっぱいな男の子の育児やこれから始まる習いごとなどで忙しくなり、振り回されること間違いありませんが、ここで転がり落ちるように女を忘れてしまわずに、ファッションにもビューティにも感度の高いミモレレッタの皆さんに決意表明して『産む前よりもキレイ』を「有言実行」していきたいと思います。さてさてどうなることやら ・・・ w 

雅子