ミモレセレクト!入学・卒業スタイル

2016.2.17

エディター発田美穂、アドーアで卒入園&入学式のオケージョン服を探してきました!

ある日、私のコラムを担当してくれているミモレ編集部のSさん(フジテレビアナウンサーのショーパンに似ているかわいこちゃん)からメールがきました。「今度、オケージョン服の特集があるのですが、一緒にオケージョン服探しをしませんか??」ひゃほーい! 渡りに船とはこのこと! まさに、どうしようオケージョン服…と悩んでいた時期だった私。「ぜひ!お願いいたしますっ!!」と、この企画に登場させていただくことに。

といいますのも、我が家のボーイズ。上が年長6歳で、この4月に小学校入学。下は早生まれのためまだ2歳ですが、この4月に幼稚園入園を控えており、幼稚園の卒園(上の子)、入園(下の子)、小学校の入学(上の子)と、「式」と名の付くものになんと3回も出る必要があるのです。あああ、3歳差子持ちの宿命ですね…。

さっそく、Sさんと一緒にアドーア丸の内店へお邪魔いたしました。

めっちゃ熱弁をふるっています、私。

出迎えてくださったのはスナップでもおなじみ、アドーアプレスの秋山直子さんです。長身でカッコよくて、でもふんわりとした話し方の秋山さん。ご自身も現在小学校1年生の女の子のママでいらっしゃいます。教えて先輩ママ!とばかりに、質問をまくしたてる私。私がオケージョン服について特に気になるのが、以下のことなんです。

1.いつもが辛口&カジュアルなので、オケージョンだからといって突然甘いテイストは着たくない。

2.決して若手ママではないことは重々承知。特に第一印象が大切な入園、入学式において、「あのママ怖そう・・・」と思われるのは避けたい。

3.きちんと感とコンサバ感はニアリーイコール。私のような甘め丸顔の場合、コンサバな服を着ると確実に老けるので、そのあたりのさじ加減を気をつけたい。


まずは秋山さんご自身が昨年、どんなスタイルをされたのか伺いました。「卒園式には白いブラウスに桜のようなスモーキーピンクのパンツ、入学式にはグレーのワンピースにパールのネックレスを合わせました」とのこと。いきなり目からうろこ。なるほど~。ネイビーやベージュにこだわる必要はないんですね~~。桜の花が咲く美しい季節に、桜色のパンツを着たお母さん。かわいらしくておしゃれで、なんて素敵~。

そんな秋山さんが私に勧めてくださったイチ押しアイテムが、この白いブラウスです。

ブラウス ¥28000 /アドーア(アドーア)

しっとりとしたとろみのあるこのブラウス。ベースはシンプルなのに、袖がフレアスリーブになっており、リボンが付いているのが特徴。「モードアイテムとして着るときには、このリボンを結ばず、そのまま垂らすのがおすすめですが、今回のようなオケージョンではしっかり蝶結びをするときちんと感も出ますよ。」と。

※本ページに記載している価格は、すべて税別になります。
オンラインでは完売していても、店頭にはあることも多いので、気に入った商品がありましたら、是非電話でお問い合わせください。 問い合わせ先:ADORE(アドーア) 03-6748-0540