2016.2.24

“毛穴落ち”がどうしても気になる方へ。モコモコの泡で毛穴ケア

皆さんのお肌悩みの上位に挙がってくるのが「鼻や頬の毛穴」。私もそうですが、これって若かりし頃の悩みだと思っていませんでしたか? でも、毛穴が改善されるなんてことはなく、いつまでたっても気になるものは気になるんですよね。ホント、悩みは尽きません。

私のまわりにいる美肌の持ち主に毛穴ケアのお手入れ法を聞くと、”保湿ケアに限る!”といいます。「でも、その前に……」と言われたのは、「化粧品をより効かせるために、まず“余分なモノは取り除く”こと!」だとか。

今日は毛穴ケア専門店のお話を。
「毛穴におけるケアならお任せあれ! 」のブランド「ポアレスラボ」がユニークなトリートメントメニューを展開しているのです。その名も「スノートリートメント」。

 

まずは皮膚を柔らかくして、モコモコの泡で毛穴の汚れや過剰な皮脂、古い角質までしっかり吸着して取り除き、肌に充分な潤いを届け、保湿力を高めること。緩んだ毛穴をマッサージしながらツルピカに仕上げてくれます。

「寒い季節はとくに肌が乾燥しがち。ごわつくと化粧品の効きも悪くなりますよね。バリア機能の乱れもありますが、鼻や頬の毛穴が角栓で埋まってしまっているのも原因なんですよ」と表参道店の吉井朋子店長。

皮脂や古い角質、雑菌などが原因で、毛穴にフタをしてしまう。これが角栓。この角栓もいろいろなタイプがあるそうですよ。

●角栓が酸化して黒ずむ「黒角栓毛穴」
●紫外線を多く浴びると毛穴にストレスがかかり、メラニンが発生して黒く沈着する「メラニン毛穴」
●花粉症やPM2.5 など角質の水分・油分のバランスが乱れ、毛穴が目立ってしまう「乾燥毛穴」

など実にさまざま。

ちなみにファンデーションが毛穴に入って悪目立ちする“毛穴落ち”が気になる方は、「乾燥毛穴」タイプだとか。

 

 

「毛穴ケアって、角栓を押し出せばいいんでしょ?」くらいに思っていたけど、こちらのコースは、ゴマージュ、泡洗顔から超音波洗浄、吸引など実に10工程もありました。流れるような優しいタッチでいつの間にかウトウト眠っちゃいましたけど……(笑)。

 

トリートメント後、持参していたファンデーションでは色が合わず、1トーン明るめの色を拝借したという……(笑)。月に一度のトリートメントを受けると効果が高まるそうなのですが、肌触りの良さ、すっきり感は1回でも実感アリ!

 

3月からは春の限定メニューとして「スプリングリペアトリートメント」がスタートするそうです。(春の揺らぎ肌に着目してプラセンタの美容液導入とアロエのマスクを組み込んだ、こちらも気になりますね)。季節の変わり目になると肌の調子が悪くて……とか、ファンデーションが毛穴落ちして困っているという方におすすめです。

ポアレスラボ 「スノートリートメント」(45分間) ¥8000(税別)
http://www.porelesslabo.com/