水井真理子のビューティ・マルシェ

2016.3.5

春、今日から始めるスキンケア

水にこだわるエステダムから色ムラを整え 透明感のある肌へ導くブライトニングライン登場。化粧品をラインで揃えて、一気に スキンケアモードにシフトしてみるのも 気分をあげるコツかもしれませんね。 左から ホワイトミルキーローションN¥7000 ホワイトセロムN¥18000 ホワイトナイトクリームN¥15000 ホワイトアイクリームN¥9500/すべてエステダム

今から20数年前、小麦色の肌が一世を風靡し、肌を焼くためのオイルが当たり前のように売られ、褐色の肌を手入れるかということに時間もお金もかけていた今では考えられない時代。私も17歳まで海とプールに通い続けた結果、歩くだけでもすぐに焼けてしまう「日焼け肌のベース」が作り上げられました。

積み重ねた黒さは冬でも戻らず、元の肌を思い出せないほど、地黒だと思い過ごしてきた20代。せめて小麦色の肌が似合うミラネーゼのようにカッコいい女性を目指そうと思った時期もありますがそれも半分言い訳のようなもの。できるだけ美白に取り組んできたけれど、29歳の時にある美容家の方に「あなたはくすみの女王ね」と言われる始末。美白対策やっているつもりなのに…。そう、必死にやっている「つもり」で本気で肌をみていなかったのかもしれません。

30代から出会った化粧品や丁寧なスキンケアで、肌は生まれ変わり「くすみ」という陰から明るく透明感のある肌へと道を切り開いてくれた気がします。
いくつになっても「キレイになりたい」と思う人からキレイの蕾が膨らみ始め、花から実へと育ち始めます。今からだって遅くはありませんよ。肌は毎日生まれ変わるのだから。

春を迎えるこの季節だからこそ、自分のための本気のスキンケア、始めてみませんか?