2016.3.9

キュベ サクラ2015届きました

心待ちにしていた大好きなロゼワイン、今年もブルゴーニュから届きました

マグナムサイズなのですが、あまり差が分からないかも。。。

春になるとやはりロゼワインが飲みたくなります。お花見にも良し、そして旬の桜エビとも意外にもぴったり合うんです。

”Domaine Chevrot” ドメーヌ シュヴロ

このワインの造り手との出逢いは自然派ワインをセレクトしていた時。ロゼではなく、白のシャルドネでした。

ワインのエチケットがどことなく和風で、調べてみたところ日本人の奥様とワイン造りをしていたパブロさんとかおりさん夫妻との事。気になるエチケットは日本の土壁の色をベースにたんぽぽが描かれ、綿帽子が飛んでいる。健全なる畑にはたんぽぽが生えている、ちゃんと静かにボトルに主張している造り手に感動したのを覚えています。

そして桜の季節にロゼ色のワインを飲むことが出来たなら、との願いからロゼワインのブドウ造りを始めたそうです。

今年はアルコール度数が13%になって日本へ到着!今からテイスティングが楽しみです。ブドウは100%ピノノワール。果実味の香りを生かす為3ヶ月程の樽熟成。

コルクを開ける度に造り手の想いや情熱を感じます。

大人になっても静かな情熱や挑戦を忘れない日々を過ごそう。そんな気持ちにさせてくれる自分と向き合う時間とワイン。

新月の今夜にゆっくり飲みたいです。