一昨日の3月17日はセントパトリックデイでした。アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日で、カトリックにおける祭日。世界各地でグリーンのものを身につけてお祝いします。アイルランド系移民が多いアメリカでも各地でパレードが開催され、警察官が着用するポリスバッヂをこの日だけはグリーンのクローバーに付け変えるなど、国をあげてのイベントになっているようです。
ニューヨークでも5th アベニューをセントラルパークに向けて北上する形で、半日がかりの大規模なパレードがありました。街ではオトナもコドモもグリーンのコスチュームを身につけ、顔や体にペイントした人々で溢れかえり、また昼間からアイリッシュパブなどでビールを楽しむ人々も!もちろんアイルランド系の人たちばかりでなく、様々な人種の人が参加していたので、宗教色をあまり感じさせないものなのだなーと驚きでした。
それにしても、国中みんなでフェスティバルを心から楽しもうとするパワー恐るべしです!!

街中はグリーングリーングリーン!ある意味、ハロウィンっぽい??
ランチビールを楽しむママたちも!

残念ながら私は授業があったためパレードを見に行けなかったのですが(涙)、セントパトリックデイ気分を少しでも味わいたく、最近ハマっているベーグル屋さんでグーリンベーグルをチョイス!
ちょっと‥、いやかなりグロテスク‥でしたが、味は意外とイケました(笑)

オーダー時に隣にいたオジサマから“Nice choice!!”と(笑)!

夜にはエンパイアステートビルもグリーンに彩られ、そしてアパートで私の帰りを出迎えてくれたルームオーナーもグリーンのスカーフとネックレスを身にまとっており、まさに緑一色の1日でした。

エメラルドグリーンに輝くエンパイアステートビルのまわりでは夜遅くまでにぎわいが。
ルームオーナーいわく、セントパトリックデイは春のスタートだそうです。

ちなみに、セントパトリックデイにはグリーンビールなるものも売られているとか。いつかトライしてみたいです♡