2016 Mar. 30

ボッテガ・ヴェネタ銀座へ、
今年の財布を探しに――

コラムが大人気の青木良文さんにも、「春はお財布を替えるのに、とても良いタイミングです」と教えて頂いたので、わたくし、お財布を数年ぶりに新調しようと思います。

今年のラッキーカラーはパステルなので、「汚れるかも」と思いながら、開運を重要視して、淡い色の財布を探しに銀座へ。以前も何年も愛用していた、ボッテガ・ヴェネタのイントレチャートのシリーズにしようかな、と妄想。

実際にお財布を持たせて頂いたり、お店の方の許可を得て写真を撮ったり。ボッテガ・ヴェネタ銀座で、わたくし、小一時間はいたでしょうか。桜色の本体に、朱赤のトリミングが格好かわいい長財布に、視線も気持ちも釘付けに。ただ!!! カードホルダーが少ないのが気になったりで、決定→購入は先送りに。

「ポイントの女になるから」、ポイントカードはあまり財布に入れないほうが良いですよ、とは、青木さんのアドバイス。これを機会に、領収書とポイントカードは別々に収納しようかしら、とも考えたりして。パスモをお財布に入れて、改札を通るたびに、お財布を押し付けるのもどうかなあ、とも思っていたので、出費は多くなりますが、コンパクトな長財布とカード入れにしようかな。

みなさまは、どんなふうにこの「お財布問題」解決していますか?

ちなみに、4月のお財布チェンジを考えているので、今月には決めないと(笑)!

手に持っているピンク×赤の長財布¥74000(税別)
ピンクベージュの長財布¥106000(税別)
アイスグレーの長財布¥89000(税別)


追伸
先日、ミモレのinstgramで告知させていただいたのですが、ミモレ編集部、密着取材をしていただきました。
4月1日(金)『シブ5時』(NHK 16時50 分~18:10)放映予定です。ぜひ、チェックしてください!
※都合により、放映日時が変更になる場合があります。


大草 直子

  • なんて美しい光景でしょう(笑)。ほぼ手作業で作られる、イントレチャードのレザーアクセサリー。お直しももちろんして下さいますし、何より使いこむと、肌になじんでくる感じがなんとも言えず贅沢です。
  • イタリアのヴェスビオ火山からインスパイアされた、という「生命力のある赤」。2WAYのバゲットバッグが、今大人気だそう。あまりにベーシックな色のマイワードローブに、赤が映えるだろうなあ、とまたもや妄想は止まりません。
CREDIT :

ニット/ドゥロワー
パンツ/ウィム ガゼット