2016.3.27

「バーバリー」のコスメがスゴい。ファッションのDNAが詰まったコスメ

春ですね〜。

 

トレンチコートを素敵に着回している女性を多く見かけるようになりましたが、トレンチといえば、やはり「ティファニーで朝食を」でペップバーンが着ていたコートは印象的ですよね(あのトレンチコートはバーバリー製だというのは有名な話)。ベルトをキュッと絞ってピンヒールで颯爽と歩くシーンは、何だかんだいってもカッコイイんです。シルエットはメンズ仕立てでどちらかといえば辛口なのに、ウエストマークやコート丈など絶妙なバランスで“女性らしさ”が引き立ってくる。女性が女性に憧れるというか、女性だからこそわかる圧倒的な存在感というか。「いつか、堂々と着こなせる人になりたい」と思わせるアイテムのひとつでもあります。

 

昨年の9月、バーバリーのブランドDNAを受け継いだビューティラインがデビューしました。アイシャドウやリップスティック、チークやファンデーションなど100を超えるアイテムが勢揃い。ファッションに合わせたメイクを提案するのは、今にはじまったことではないのですが、発色の良さ、カラーバリエの多さ、スタイリッシュなデザインなどブランドのDNAが詰まっていて「へぇぇ〜」と。先日、春の新作も含め全アイテムを試してみたのですが、ベースメイクとグロスが特に良かったです。

若手女優やタレントさんから数多く指名を受ける人気メイクアップアーティストが特に気に入っているというのが「フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース」(化粧下地・画像左端)。昨年からある人気アイテムですが、手持ちのファンデーションに混ぜれば華やかな肌になるし、頬の高いところやノーズシャドウにいれたら顔に立体感が出るんです。これはミモレ世代にもおすすめ。

化粧下地の隣りは、4月1日の発売が待ち遠しいリキッドファンデーション。ほどよいカバー力がありながらもツヤ肌もかなうアイテム。上品なツヤは足したほうがキレイ度もアップするし、化粧くずれもしにくいというからこれからの季節に重宝すると思いますよ。

 

リップスティックも良かったのですが、あえてグロス「バーバリーキス グロス」の提案を。全28色もカラーバリエがあるのですが、今年の春は是非、濃い色を選んでください。深い赤みのあるボルドーでもいいですし、鮮やかな赤でもいいです。「唇の色を活かして」なんていわず、色をのせてみてください。そうすれば、顔色が華やかになります。

 

さらに、シーズン毎に特に印象的だったモチーフやカラーからインスパイアされた限定アイテムも登場するというから注目です。一足先に試したハイライトカラーは、個人的に注目しているアイテム。気になる色ムラや肌のくすみもこのパウダーで一掃。お化粧直しにパウダー、必携です。

春コスメを探しにいくのも楽しいですね。