随分ご無沙汰していました。本当にゴメンなさい!としか言いようがありませんが、世の中は桜も満開の時期を迎え、まさに春本番。春は色々と催しも多く、めまぐるしい毎日を送っていた次第です(汗)。

さて、少し前の出来事に戻ります。21年前の3月3日桃の節句の日、その誕生日に相応しく、可愛いおしゃれ女子が足繁く通うセレクトショップCherが産声をあげました。

原宿の古いアパートの一室で、グレーの建物の外観とはほど遠い、キャンディボックスをひっくり返したような鮮やか色の洋服やヴィンテージ、雑貨が空間を明るく照らし、それに負けない元気で美人なお姉さんが2人。そう、このお二人が今日のCherの設立者の山崎さんと南さん。私は田舎から出てきたばっかりで、このお二人のパワーがただただ眩しかったことだけ、鮮烈に覚えています。彼女たちが作り出す世界は、その時代時代の女の子の気持ちを映し出し、たくさんの人に愛されてきました。

CherShore8周年での一コマ。右からCherオーナーの山崎さん、私、副社長の南さん、スタイリストの曽山えりさん

あの出会いからナント20年近く。人間でいえば成人を迎え、このお二人もさることながら、お客様であった私たちもそれなりの大人になってきました。Cherからそんな私たちへニュース!

オリジナルブランド「FUIT CAKE」と「Bianca Closet」がこの春夏で役目を終え、大流行したロゴも大人のロゴへと変化し、Cherらしい遊び心はそのままに大人の女性へ向けたブランドへ生まれ変わります。

第一弾として、この春夏より器や観葉植物をはじめ、コスメ、タオルなどライフスタイルを充実させるアイテムから、ジュエリーやヴィンテージなどのおしゃれの本質を極めるアイテムまで、選び抜かれたアイテムが店内に並んでいます。特に、私も愛用中のCASUCAのジュエリーとリーバイスのデッドストックジーンズなどはオススメのアイテム。一点ものや数も限りがあるので、早めにチェックを!

この春夏から取り扱っているブランドを一部ご紹介♡

漆器で作られた、お花見やお月見などでも持ち運びできるちゃぶ台に重箱セット。これからのシーズン、これを持ってピクニック行きたい!
作家さんによる和の器も充実しています!
私も愛用中のCASUCAのジュエリーとmimentの可愛いチャーム。
1920年代からパリで愛され続けられたPATYKAの万能オイル。顔にも体にも、髪にも使えます。リラックス効果も抜群!

また、2016年の秋冬より上質で遊び心溢れた大人の女性に向けられたブランドを発表する予定です。大人になってもどこか遊び心を持ってきたい服がたくさん揃いますので、お楽しみに!

そんな私も今日はCherのアイテム一色で♡この夏はボヘミアン色の強いアイテムもたくさん揃っています!

Cherのインポートブランド「CAPULET」のボヘミアンジャケットとLee × Cher のボーイフレンドデニム。前のベルトを止めると、一枚でトップスとしても成立する万能ジャケット。