きものの時の髪型ってとても難しいのです。ちょっとした加減で老けたり哀れに見えたり。やりすぎて恐い人になることも…(涙)

新橋演舞場で(なぜこんな写真を撮ったのかは不明)

お洋服でも、今日の髪型いやだ…っていう時があるのに、それが和装だと余計に気持ちが↓↓。きものを着始めた頃からの懸案事項が「似合う髪型探し」で、これは永遠に続くといっても過言ではない!(…大げさ)

試行錯誤初期段階(10年程前?)の髪型です。これはこれで良いと思うのですが納得できず…。

ホテルの婚礼部などに併設してある美容室は仕上がりもサービスも合格点で「きもの雑誌に載っているすてきな奥さま」っぽくはなるのですが、なにせお値段が高く時間がかかりついでに予約も取りづらかったりするのです。それを考えるとちょっと敬遠してしまう…。インターネットで探してもそう簡単に自分の好みの髪型にしてくれる美容室は見つからず、かといって夜のお姉様御用達の美容室だとおかしなことになりかねない(笑)。今まで突撃した美容室は数知れず、薄暗いマンションの一室でひっそり営業しているおばさま(実はおじさま)美容師さん・最後にスプレーを振る時に手が自然と細かく震え結果オーライ的に仕上げてくださる超おばあさま美容師さん・君はホストか!?と突っ込みたくなる”盛り髪大得意”な兄さん美容師さんetcいろいろなかたにお世話になりました。が、私の理想の髪型はいずこ…と悩み模索していた時、食事に出かけた新橋の料亭で芸者さんにお会いし、そのかたの髪型が素敵なので無礼を承知で伺いました。そして紹介してくださったのが銀座にある美容室でした。

家族で経営されているアットホームな美容室です。

(土地柄、平日の夕方以降は銀座のお姉様が大挙されますが)平日休日時間問わず予約を受けて下さり、お客様は花街のかた(芸者さんや置屋のおかあさんたち)や老舗の奥様、立方地方等の伝統芸能従事者などその道のプロの方たちばかりです。何が良いって本当に手早い!30分あればスッキリ結い上げてくださいます。使ってくださるスプレーは水溶性のものなので、一晩寝ても崩れないほどかっちり固めているにも関わらず、お湯で流すとするっと解けるのです。

髪結いのお母さんと勝手に私が慕う美容師さんはいつも淡々と的確に仕事をされていて頼もしい!長さも問わず、ショートボブの友人も自分の髪だけできれいにアップにしてもらっていたのでびっくりしました。肝心のお値段もとても良心的です♡

銀座の金春通りに面したビルにあります。

私と同じように和装ヘアで悩んでいらっしゃる方も多いかも知れないと、美容師さんに承諾を得て今回ご紹介ブログを書かせていただきました。

春の行事で和装を考えていらっしゃるかたへ、ぜひオススメいたします♡