岡野瑞恵 「キレイ手帖」

2015.2.17

絶不調顔をセルフメンテできるのがイイ女♡

前日に飲み過ぎたり、徹夜で仕事をしたり、失恋して泣いてしまったり(!!)……などなど、朝起きて、鏡にうつった自分に愕然としてしまう日ってあるのではないでしょうか。自分自身もそうですが、長年ヘア&メイクの仕事をしていると、上記のケースのような女優さんに遭遇する時も多いんです(笑)。

そんなお肌の不調を一気に解決したい時やエステに行く時間はないけれどスペシャルケアをしたい時にオススメのセルフケアを紹介します!

①お風呂に浸かる
半身浴で、汗をかいて老廃物を出します。ヘア&メイクする時に女優さんにお風呂に入っていただくことはできないので(笑)、スチーマーやスチームタオルを使います。

今治タオルのフェイスマスクは、女優さんからのプレゼント♡ 肌あたりが最高です。

②マッサージ
肌を柔らかくしたら、マッサージクリームを使って顔をマッサージ! 血行もアップして、むくみや顔のコリが取れてすっきりします。

POLA B.Aのマッサージクリームは、使うとフェイスラインがググッともちあがる11

③スペシャルパック
パックには、保湿するだけでなく、肌表面の老廃物を取り除いてくれたり、くすみを一気にクリアにしてくれたりする効果も! 即効性があるので、絶対に常備しておきたいアイテムです。高価ではありますが、一気にリカバーすることが可能なので、是非お試しいただきたいです。

<上から>くすみが一掃されるヘレナ ルビンスタインのプロディジー W ライトインフュージョン マスク。ローション、美容液、マスクが1セットになった極上の集中ケア! クレ・ド・ボーボーテ コン サント レイリュミナトゥール

ケア時間は30分足らずですし、パックしている時は家事をすることもできる! ご褒美としてのエステに行くことも素敵なことですが、こんなセルフケアをいつでもできるようにしておくことも大切なこと。

大人の女性なら疲れた顔をして、他人に気遣わせてしまったり、ましてやその顔で誰かの気を引こうとしたりなんて、もっての外(笑)! いつも元気&フレッシュな顔で、まわりの人をhappyにしてあげたいですね♪