ここにまだまだ乗り切れないほど、沢山食材購入して準備万端だったのに……。

ジュース・クレンズ開始日。朝起きてみると、前日の夜の願いもむなしく、ガッツリと風邪をひいておりました。しーん。喉は唾を飲むのも痛いほどイガイガ、頭は痛すぎて、起き上がるのもやっと……。もはやジュースなんて作る余裕はどこにもなく、午前中はただひたすら寝るだけで過ごしました。

午後になって「そうだ、ビタミンCを摂らねば」と、買い置いてあったレモンと生姜を絞ったものに蜂蜜を入れ、ビタミンCの王様であるスーパーフードのカムカムも投与した、レモネードを作ってちびちび。それでも頭痛はヒドイままなので→また寝る。

夕方頃、耐えきれず頭痛薬を飲んだところ、頭の痛みはさくっと解消。おかげでなんだかちょっぴり元気になった私はそこで、思いついたのです。「あれ、でも朝からまだレモネードしか飲んでないし、素材はジュースに使おうと思っていたものばかりだし、これこのままデトックスやっちゃえばいいのでは?」と。それが吉と出るのか凶と出るのかは判らないものの、やっと決められた日程をずらすのもまた難儀だし。

心を決めたところで、元気なうちにメニューのひとつをこなそうと、早速ジュースを作ることに。1日目として並ぶレシピの最初のほうはすっ飛ばし、夕方に相応しそうな、どうもスパイシーっぽいジュースにトライ。

こちらがどーんと清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったスロージューサー。思っていたより巨大でなく、使い勝手も良いです。
 
初ジュースは、パプリカ、人参、トマト、生姜、レモンの野菜ジュースっぽい素材のものをチョイス。
そしてお味は……びっくりするぐらい美味! へー、こんなに美味しいものなんだ、ジュースって。

さらに、初日のレシピはジュースだけでなくサラダも食べていいとあるのを発見。じゃあ、レモネードがジュースだったということにして、夜はサラダを頂こう! と思ったのですが、ドレッシングに使う豆腐がない。ふと冷蔵庫を見ると大豆ヨーグルトがまだあることに気がつき、ほとんど一緒だろと豆腐をヨーグルトで代用。すでに初日からかなり勝手な変更を入れております。

豆腐とアボカドで作るという、斬新なドレッシングのおかげでお腹いっぱい。。

とりあえず初日は、そんなこんなで食欲がまったくないまま終了……。いいんだか悪いんだかわかりませんが、次は2日目へ突入します。