mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle

2016.5.11

ニッポンを飲んで、食べて。心も体もそして日本も元気に!

銀座と、青山と。東京でも指折りのグルメな街で、密かに人気を集めている店がある。洗練された最先端の料理かと思いきや、日本生まれの酒や食材、伝統にこだわった店。体に染みわたるようなほっと和むおいしさで、心も体も癒されます。
 

ニッポンのビール片手にへしこピザ。国産にこだわり抜いた店が銀座に
麦酒屋 るぷりん(銀座)

へしこのバーニャカウダソースを使用した、へしこピザ¥1100。へしこの塩気に、ビールがガンガン進む。(現在はネギのトッピングはなし)

バーで仕事をしていたとき、国産ワインやビールのクオリティの高さを実感したという若オーナーの西塚晃久さん。洋酒系はもとより、食材、調味料から器まで、とことん国産にこだわった店だ。軀体を活かした壁や古材を使ったテーブルなど、銀座らしからぬ空間で、まずは、サーバーから注がれる樽生ビールを一杯。「ホップのフレーバーと意外に合うんですよ」と、運ばれてきたサンマのカルパッチョは、脂がのった福井・小浜のサンマに、柿酢の甘酸っぱさとしょっつるの塩気が新鮮だ。アンチョビ代わり!?にへしこをちらしたピザに、デザートのかき氷……。国産以外に縛りなしの自由な発想で考案された料理は、あれもこれもと試してみたくなる。

常時日本のクラフトビール6種が楽しめる。
カウンターはクルミ材。古材で作ったテーブルにはアンティークの椅子が。

【麦酒屋 るぷりん】
東京都中央区銀座6-7-7  浦野ビル3F  tel.03-6228-5728  営業時間 :平日ランチ12:00~売切次第終了  平日18:00~24:00 土、日、祝日15:00~23:00  不定休 カウンター10席、テーブル8席、 国産樽生クラフトビールは6種、並盛り¥900、小盛り¥700、国産ワインのグラスは8種¥900~、ボトル¥4900~、かき氷¥1700~(すべて税込)

このページは、女性誌「FRaU」(2013年)に掲載された
「おつかれレストラン」を加筆、修正したものです。
撮影/小出和弘 取材・文/齋藤優子 構成/藤本容子