mi-mollet NEWS FLASH Beauty

2016.5.1

最も旬な“透けシャドウ”があれば
マンネリなアイメイクが見違える!

春だし、イメチェンにも興味があるけど、やっぱり落ち着くのはブラウンやベージュのアイシャドウ。その結果、メイクがなんだかマンネリ化……。だけど、パステルやビビッとカラーのアイメイクはオフィスには不向きだし、ミモレ世代にはちょっぴりハードルも高い。そんな風に悩み解消におすすめなのが、この春大ヒット中の“透けシャドウ”。
リキッドやクリームといった肌にピタッと密着するテクスチャーが特徴で、ラフにのせるだけで簡単に、この春トレンドの自然なツヤと透け感ある目元が作れる優れモノ。
今回は新作の中から、特に人気な3アイテムを紹介したいと思います!

売り切れカウンター続出!
グロッシーなアイグロスで
大人の色気を纏って


1月の発売以来、大人気なのがTHREEのアイグロス。あまりの人気に売り切れカウンターが続出、一時店頭からアイテムが消えてしまったほど。ベージュやブラウン、ピンクベージュなど、定番なのに古くない。絶妙なカラーと透明感あるツヤはさすが、THREE! 9種類の植物オイルの働きで目まわりの乾燥を防ぎ、フレッシュなツヤを長時間キープ。

左から、ウイスパーグロスフォーアイ 01、同 02、同 03、同 04、同 05、同 06 各¥3300 お問い合わせ/THREE tel.0120-898-003

全色買いする人も多いカラーバリエーション。個人的には、保護者会など“いい母モード”でいきたいシーンには05のピンキーブラウン、仕事の打ち合わせなど、少しキリッと見せたいシーンには02のヘーゼルブラウンを愛用しています。目元に明るさが欲しいときには、柔らかなピーチベージュ04を。


指でサッと重ねるだけ
1色で叶える立体的な
グラデーション


モデルやヘアメイクさんが絶賛するのが、コスメデコルテのAQ MW アイグロウ ジェム。フワッとスフレのような感触のアイカラーには、角度によって色とツヤの差が出るモアリフレクションパウダーを配合。さらに重ねてもムラにならない透明度の高いベースを採用。色とツヤのコントラストを作ることで、単色でも簡単に立体的なグラデーションが作れる。密着力が高く、時間が経ってもヨレないのも嬉しい。

アイグロウ ジェム BR381、同GD080、同 GY081 各¥2700 お問い合わせ/コスメデコルテ tel. 0120-763-325


ゴールドパールとレッドパールのニュアンスが美しいBR381は、どんなシーンにも似合う万能カラー。ほんのり赤みを感じる発色が、肌を美しく見せる。まぶたのくすみが気になるなら、GD080を。サラッとひと塗りするだけで明るい目元に。おしゃれ度高めなメイクを狙うなら、GY081。シルバーパールが輝く紫がかったグレーでクールなまなざしに。


みずみずしいテクスチャーと
発色が自慢のクリームシャドウで
シワもくすみもなかったことに!


撮影現場でも引っぱりだこ。おしゃれさん御用達ブランド、トムフォード ビューティのクリームアイシャドウは、スタイリッシュなカラーだけでなくそのテクスチャーも優秀。柔らかさとみずみずしさを兼ね備えたテクスチャーだから、まぶたにスッと溶け込むように発色。乾燥してシワっぽくなったまぶたも、濡れたようなツヤをまとった若々しい目元に。

左から、クリーム カラー フォー アイズ 02、同 04、同 08 各¥4500 お問い合わせ/トム フォード ビューティ tel.03-5251-3541
 

02はセンシュアルなゴールドベージュ。リップが主役のメイクをする日に、サラッとまぶたにのせても可愛い。04はこれからの季節にぴったりなシャイニーなミントブルー。ややダスティな発色だから大人の目元にもぴったり。海など、リゾートやアウトドアを楽しむ日にも! デイリー使いなら08を。透け感あるブラウンで上品かつ知的なメイクを。


いかにも“塗ってます!”という感じがしないのに、印象的な目元に仕上げるシャドウは、ヌケ感重視な今シーズンのメイクに最適。塗るだけで旬顔になれちゃうアイテムを投入して、春のメイクを楽しんで!

美容ライター 中川知春

自他とも認めるスーパーミーハー。小学生男児二人の育児に奮闘していたら、いつのまにかアラフォーに。落ちにくくなった脂肪と戦う日々。好きな言葉は「中川さん、痩せた?」。