ニューヨークの気温は一進一退。温かくなったかと思えば、4月なのに10℃にも満たない日があったり。既に片付けたダウンコートを再度引っぱり出したくなるようなときもありますが、晴れた日はこのうえないほど清々しく、気持ちも前向きになれます。

そんな爽やかな週末のある日、ニューヨークで初めてランニングをしました。東京では週末を利用して、定期的に皇居まわりを走っていたのですが、こちらに来てからは生活に慣れることに精一杯で、そんな心の余裕もなく…。しかもこれまでは寒かった!ということが一番の理由でもあります。

東京から持参したシューズ!
セントラルパークにて。ジョギングやサイクリングを楽しむ人たちで溢れていました。

アパートからさほど遠くないセントラルパークを、1時間弱ゆっくりとジョギング。途中、満開の桜や、湖の畔から対岸の美しい街並みを眺めたり、風景画のデッサンをする方とスモールトークしたりと、春のニューヨークをはじめて満喫できた気分です♡
緑いっぱいの公園は、自然のパワーでみなぎっていました。

セントラルパーク内の湖から対岸のアッパーウエストを臨んで
デッサンされていた日系アメリカ人。毎週末、セントラルパークに風景画を描きにいらしているとか。

ちなみに、学校の先生に教えてもらったのですが、セントラルパーク内にはベルヴェデーレ城Belvedere Castle)という古城があり、お城の中にもはいることができ、眺めのよい展望台もあるとのこと。今週末にでもランの途中で寄ってみよう〜!と思っていますが、ランニングウエアでも浮かないかしら??と若干心配です。