青木良文の「今日も大吉!!」

2016.5.8

椿大神社で、未来を照らして!【GWスペシャル!パワースポット特集⑥】

 

伊勢国一宮であり、猿田彦大神を祀る椿大神社(つばきおおかみやしろ)。

猿田彦大神は、天照大神の孫、邇邇芸命(ニニギノミコト)を九州へ案内したという、導きの神と称されるだけあって、新しいことを始める時、迷った時、未来が見えにくい時など、さまざまな意味で自分が向かう道を示してくれる強力なパワースポット。

樹齢400年以上の杉の巨木が根を張る参道には、木々の間から光が差し込み、とっても神秘的!

その優しさは別格で、いままでにたくさんのパワースポットに訪れましたが、3本の指に入るくらい大好きな神社です。

ここは、経営の神様と呼ばれた、松下幸之助氏も愛した神社で、境内には松下氏が寄贈した、四季折々の風情が楽しめる茶室・鈴松庵も。

その脇にある「かなえの滝」では、水に触れてさらにパワーチャージ。

その水でジュエリーを洗うと、浄化されてきらきらに!

さらに境内の別宮、椿岸神社は、主神の猿田彦大神の妻にあたる天之鈿女命(あめのうずめのみこと)が祀られていて、夫婦円満や芸事にご利益があるそう。

椿大神社への参拝で、新しい自分に出会うきっかけに!
 

青木 良文