2016 May. 1

小さな頃の思い出を辿って。
長野の望月へ

みなさま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

私は、従妹の結婚式の後、父方の実家があった北佐久の望月へ。

夏中、1人でも来ていた望月。鹿曲川で暗くなるまで川遊びしたり、従妹たちとかくれんぼしたり。

私の人生も私自身も、こうした思い出やたくさんの人たちに支えられているんだなあ、と改めて。城光院や大伴神社を15歳の長女と散歩。

緑深い木立ちや、川を流れる水の音。なんか、呼吸も深くなる気がしますね。

そして、もちろん(笑)、大好きな軽井沢アウトレットへも。
またまた、「超」お買い得なアイテムをゲット。

と、毎日充実した黄金週間、続いています。
 

大草 直子

  • 望月には、大草さんがたくさん。レトロで小さな町を歩くと、大草の看板や表札に出会います。
  • 大好きな軽井沢アウトレットへ。たくさんの掘り出しものが! またご紹介いたします。
CREDIT :

ジャケット/アッパーハイツ
ブラウス/エルフォーブル
デニム/サムシング エドウィン
バッグ/ヴァシックニューヨーク
バレエシューズ/ポルセッリ