2016 May. 16

槇村さとるウィークが、
始まりました(自分的な)

突然ですが、みなさまにとって漫画ってどんな存在ですか? 私、実はあまりのめり込んだ思い出がないのですが、美内すずえさんの「ガラスの仮面」、槇村さとるさんの「白のファルーカ」などの王道には夢中になりました。

特に槇村さとるさんの描く主人公の、顔だちや体型、服のスタイリングが好きで、ほかにもたくさん読みました。そのほとんどを処分してしまい、とっても後悔している今日この頃。

ひょんなことで、高校1年生の娘(筋金入りの漫画おたく)と書店の漫画コーナーに行き、見つけたのがこれ。槇村さとるさんの「リアルクローズ」。本当にどのくらいぶりかわからないくらい久しぶりに、漫画を買いました。文庫サイズなので、一気に読めるしバッグの中で場所も食わないし。

先に娘が読破し、今日から私の番。展示会の移動中に読み始め、編集部のデスクでこれを書いている間もそわそわしています(笑)。タイトルのリアルクローズとある通り、ストーリーの幹がファッションがなので、共感できることこのうえない。これから、さまざまな枝葉が付いてくるとは思いますが、きっとどんな物語より、深く入り込むでしょう。

帰宅の電車の中で読もうっと!

本を読むのも大好きですが、一気に世界に入り込める漫画。良いですよね。
みなさまの、お気に入りの1冊はなんですか?

大草 直子

  • 最近偏愛しているグロス。これ、本当に良いですよ。コスメキッチンでたくさん試して、これに決定しました(笑)。あまり色を塗りたくない、けれど、何か塗らないとくちびるがくすんで見える。しかも潤えばなおいい。という難しい注文を満たした1つ。ミネラルハニーグロス 108ベイビーピンク。隣のファンデーションは、日焼け肌の私の肌にもすっとなじむ、ナチュラルケアエイジングコンパクト シャンパンベージュ。
  • ジーンズのヤヌークの展示会へ行った後、川良・川端・鈴木とランチ。ものすごい辛いものを食べたので、その後甘いものを欲してしまい。ソフトクリームを全員で♡ 風が強く、すぐ溶けてしまうので、みんなで急いで完食。おいしかった~~~。