2016 May. 24

都内縦断ですが、
お気に入りのサンダルを履いて♡

しまった! 顔を作る暇がなかった(笑)。という写真です。本日も会議後、都内縦断。ミモレをやらせて頂いてから、ファッションだけでなく、美容・ライフスタイルと、さまざまな展示会に伺うことが増えました。

私たちの毎日は、ファッションだけでなく、さまざまな「これ好き」や、「これいいね」でできています。以前に比べて、こんな仕事をしている私でさえ、「ファッション以外の」楽しいことが増えました。身近な場所に、たくさんの、けれどささやかな楽しいことがあるって、なんだかこの年代も楽しいぞ♡

と、今日伺ったのは、KRONGTHIPという会社が主催する、「インディーフード」のイベントへ。インディーフードとは、添加物を使わない、昔ながらのナチュラルな原材料を選び、味はもちろん、パッケージまで一切妥協せず、人の手で丁寧に作ることで生まれる「少量生産フード」のこと。大量生産と真反対に位置し、そのおいしさ、温かさ、作り手の顔が見える信頼感で、注目を浴びているそう。

私と川良、たこ焼き型に作られたパンケーキや、その土地の個性を映した、無濾過、無精製、非加熱のはちみつなどをテイスティング。おいしい、楽しい、とまるで誰かの家に招かれたような写真は、そんな気分を表しています(笑)。

その後、マルティニークの展示会へ。カシミヤのベストや、レオパード柄のシルクのワンピースなど。「欲しいもの」「着たいもの」「スタイリングしたい物」はいっぱい! 最近も小物やスカートを買ったばかりの、大好きなブランド。

可憐さや愛らしさ、受容力(笑)などが、放っておくとどんどん失われるミモレ世代。今まで「辛一辺倒だった」ワードローブも、上質な甘さを必要としています。そんなときにぴったりの存在ですね。

と、たくさんの「久しぶり」にも出会える、こんな展示会やレセプション、まだまだ続きます!

大草 直子

  • こちらが、気になったレオパード柄のワンピース。髪を無造作にまとめて、足元はあえてローファーで。けれど、指でぽんぽんと真っ赤な口紅を塗って着たい(笑)。9月発売予定だそう。
  • 足元がっしり――が今年のバランスですが、やはりときには、きゃしゃなヒールを履きたくなります。足首で結ぶタイプなので、少し短めのパンツに合わせます。
CREDIT :

ブラウス/エストネーション
デニム/プラージュ
サンダル/トゥモローランド