青木良文の「今日も大吉!!」

2016.5.27

2016年下半期の運勢が気になる!

 

5月20日に発売された『フィガロジャポン』で恒例となっております、袋とじ付録の「石井ゆかりの星占いスペシャル」を編集させていただきました。

今回はいつもの16ページからボリュームアップした、なんと28ページ
石井さんの原稿は毎号とても素晴らしく、今号はいつもよりも石井さんの文章にたくさん触れられて、より心に響くものがあります。

いつも石井さんの星占いを読むと、自分にとっていまの現状との答え合わせができて、さらに未来への道筋が見えてくるようなヒントがあります。
占いって、当たる当たらないというよりも、いまの状況をあらためて把握するきっかけとなり、さらに未来へ進むためのヒントを与えてくれるもの。

なんとなく毎日の生活を送るよりも、何か目標を持ってみたり、未来が見えてくると、なんだかワクワクして人生がちょっと潤います。
今何か抱えている問題も、少しでもその先が見えてきたら頑張れるものですもんね。
自分は毎回、占いは今と未来を結びつけてくれる、人生の地図みたいなものとして楽しんでいます。

早いもので、上半期も残り1ヵ月!
7月からは後半戦の下半期に突入です。

今年は9月あたりに大きな星の時間の変化がありそうですよ。
どんな新しい星の時間が待っているか、楽しみですね!

6月に入ると、さらに時間の経過も早そう。
だからこそ、今という時間を大切に、そしてキラキラの未来を楽しく描いていきましょう!

青木 良文