ボタン前開きのデニムスカートに、雨対応のシューズ。ソックスは、グレイッシュなカーキの微妙な色が気に入っています。

ここ二、三年、ソックスが面白いことになっていますね。ミモレ世代というと、春夏は生足かストッキングか、の二者択一に慣れている方が多いと思うのですが…例えば「靴下屋」などを覗いてみると、透け感のあるソックス、クシュクシュさせて履くタイプ、つま先の切り替えが無くてサンダルにも合わせられるメッシュのもの(上の写真で私が履いているのがそうです)、各種インナーソックスなどなど、進化形に出会えて面白い!選び方がよく分からなければ、今時の事情を知る店員さんに、自分が合わせたい服やシューズを伝えて、アドバイスしてもらっても良いのでは。

手持ちの服がまた違った雰囲気で着られることに加えて、靴下を履くことのもう一つのメリットは…「履いて長く歩くと、ちょっと痛いシューズ」(そういうのって、けっこうありませんか?)の痛みが軽減されること 笑。最近の私はけっこう、この点においても助かっています。あとは、ちょっとした「冷え」対策にもなりますね。