@UMEDA

寺谷 真由美さん/48歳/ビューティーサロン経営

最旬!「柄スカート」を
爽やかに着こなすコツは?

「今季購入したボタニカル柄のギャザースカート。トップスは、柄の地の色と同じネイビーを合わせました。リボンモチーフのサンダルにかごバッグと、小物はどこか可愛らしさがあるものを。ただし、色は黒をチョイスして甘くなりすぎないように。アクセサリーは、シルバーアディクトな私ですが、肌に馴染むマットなゴールドは、夏に重宝しています。」(寺谷さん)

TOPS チェスティ
SKIRT ザラ
PIERCES ノンチェ
NECKLACE,
BRACELET&RING
ブランイリス
BAG  ムーニュ
SHOES マルニ
撮影/延吉 直人 取材・文/津呂 香
大草 直子

NAOKO'S コメント

横顔、足首、手元、爪先。相変わらず、ディテールの美しさが際立つ真由美さん♡ ヘルスコンシャスなサンダルにカゴバッグ、そして大人のふんわりプリントスカート。いつもいつも、おしゃれをアップデートしていることに、とっても刺激を受けます。