おしゃれ更年期の処方箋6「1本のデニムとの出会いはドラマティックに着こなしを変える」

2016.7.4

スタイリスト室井由美子さんがアドバイス!
この夏は「定番デニム」を更新しよう

デニムはずっとはける、と思っている人がいたら要注意! 実は、デニムこそトレンド感がでやすいアイテムなんです。その年によって旬のラインや色、レングスがあり、そのちょっとした違いがとっても大切。また、最近は腰から脚までつかず離れずのフィット感で肉感を拾いにくいデニムも数多く登場しています。
もしも「最近デニムが似合わないわ」なんて感じていたら、デニムを更新したほうがいいタイミングかもしれません!さあ、迷わずデニム売り場へGO♡

今回登場してくれたミモレッタさんはこちら!

 

中村香織さん(40)
リフォーム会社勤務。8歳と4歳の男の子の母。デニムサイズは26、27インチ。「167㎝と大柄なので、フェミニンな恰好は苦手。腰がはっているので、デニムは腰やお尻が目立たないようにトップスを外に出して着ることが多いです。デニム好きで休日はほぼはきますが、今まではいていたゆるめのボーイフレンドが最近急に似合わなくなりました」

いざ、伊勢丹新宿店へ!
定番デニムを探すなら本館2階のグローバルクローゼット/ジーンズ フロアへ! ジーンズソムリエ(資格取得者!)もいるので、似合う1本がきっと見つかるはず。
デニムに合わせるトップスは??
「シャツはほとんど着たことがないんです」という中村さん。本館2階のアーバンクローゼットでで見つけた白シャツにチャレンジ! その結果やいかに?

ミモレ世代の「新定番デニム」は、
やっぱり「レッドカード」のストレートに決定!


「ミモレ読者にはおなじみのレッドカード。夏に映えそうなウォッシュ加工のくるぶし丈を選びました。股上は深いものが旬。きれいな細身のラインなのでバランスを取りやすいと思います。なんと言っても、肉感を拾わない! 脚のラインがきれいに見える! がミモレ世代にはうれしいポイントですね。スキニーが似合わなくなったけど、ボーイフレンドは苦手という人もぜひ試してみてください」(室井さん)

ストレートデニムパンツ〈型番64510-kvd〉¥21000/レッドカード ※着用サイズは25インチ
シャツ¥29000/フランク&アイリーン
フリンジバッグ¥21000/ポセー

室井由美子さんおすすめ!
大人の鉄板デニムコーデ&着こなしテクは?


「定番デニムにまず合わせたいのは、やっぱり定番の白シャツ。フランク&アイリーンの洗いざらしのようなコットンシャツは、着るだけでこなれて見えるのでおすすめです。デコルテをきちんと見せて女性らしさと抜け感を出してください。袖は1回折ったらクシュクシュとロールアップ。裾は前だけちょっとインして、後ろは出すことで気になる腰のラインとお尻のカバーができますよ。そしてこんなシンプルなコーディネイトのときには、シルバーやターコイズのアクセサリーでポイントをくわえてみてくださいね」(室井さん)

室井さんが指南!
大人の「新定番デニム」と着こなしテク

 

デニムを試着したら
チェックしたいポイント3

POINT1
腰回りのフィット感が大事
ゆるすぎはNG。デニムは履いているうちに意外と伸びるので、ホールド感のあるぴったり目を選んで!
POINT2
太もものラインがきれいに見える太ももの肉感を上手に隠して、きれいに見せてくれているかがキモ。「太く見えるな」と思ったらそれは違うということ。
POINT3
すっきり見えるくるぶし丈が旬
ストレート、ボーイフレンドともに、足元がすっきり見えるくるぶし丈が今のトレンド。靴に合わせて小さくひとつ折りしても◎。

「デニムを選ぶときは自分のサイズの前後のサイズもしっかり試着するのが何より大事です。一番フィットして、なおかつきれいに見えるものを選んでください。この3つのポイント以外にも、股の部分に変なラインが出ていないか、お尻がきれいに見えるかもチェック。そうすればきっと自分に似合う定番デニムが見つかりますよ」(室井さん)


これも「新定番デニム」に認定​!
「シチズンズ オブ ヒューマニティ」の
キレイめボーイフレンドデニム

「はきやすく、伸縮性に定評のあるシチズンのデニム。今回は今年らしい細みのボーイフレンドデニムをチョイスしました。脚につかず離れずれのきれいなテーパードが特徴です。丈はやっぱりくるぶし丈。あとは今季多い股上が深めのものを選べば、トップスをインしたときにバランスが取りやすくなりますよ」(室井さん)

ボーイフレンドデニムパンツ〈型番1391-927AUA〉¥27000/シチズンズ オブ ヒューマニティ ※着用サイズは26インチ

まだまだあります!ミモレ世代の「新定番」。
いま伊勢丹新宿店でも大人気なこちら!
「ヤヌーク」のクロップドデニム

「股上の深さ、ほどよいヒゲ、脚をきれいにみせてくれるウォッシュ加工、そして日本人の体型をよく考えてつくられたクロップド丈−−。バランスの良いデニムなので、短めの丈を探している方は一度トライしてみてもいいかもしれません」(室井さん)

クロップドデニム〈57141054/SBL〉¥23000/ヤヌーク


「デニムが似合わなくなった」問題に、ズバッと答えをくれる室井さんの処方箋はいかがでしたか? ミモレッタさんの中村さんも「普段自分では選ばないきれい目ストレートのデニムと白シャツが新鮮で、新しい発見がありました!」とうれしそう。

デニムはスタイリングの主役になるものだから、きちんと更新すれば今年らしい装いが簡単にできますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

お問い合わせ先/伊勢丹新宿店 tel.03-3352-1111(大代表)


♡column♡
人気スタイリスト室井由美子さんの
撮影当日のデニムコーデをcheck!

トップス/室井商店(MS3) デニム/ロンハーマン 靴/ペリーコ すべて本人私物
 

「今日はロンハーマンで購入したワイドデニムを履いています。これも最初はぴったりしていたのですが、履いていくうちに馴染んできてちょうどいい感じに。丈はヒールでもペタンコでもいいようにかかとギリギリにしています。トップスは室井商店(MS3)のオフショルダーです。全体的に淡いトーンで夏らしいスタイリングにしてみました」(室井さん)




 


次回「トレンドデニム、大人の選び方は?スタイリスト室井由美子さんに聞いてみた」は7月8日(金)公開予定です。お楽しみに! 

撮影/目黒智子 スタイリング/室井由美子 
ヘアメイク/林 由香里(ROI) 取材・文/金光麻莉絵 
動画撮影/川端里恵(編集部)構成/川良咲子(編集部)