mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle

2016.7.11

糖分摂りすぎになりがちな夏は
スパークリングウォーターで乗り切る!

 清涼感を求めてついつい炭酸飲料を飲みすぎてしまう夏。すっきりする清涼飲料水には実は糖分が多く含まれているんですよ~~~⤵ 果糖ブドウ糖液糖(コーンシロップ)や人工甘味料も摂取してしまいキケン! 爽やかだけれど実は体にやさしくないのです。欧米でも人工甘味料や添加物の入っていないヘルシー志向のスパークリングウォーターがトレンドとなり、風味のあるフレーバード スパークリングウォーターをジュース代わりに飲む人が増えています。そこで今回のテーマはこの夏におすすめのスパークリングウォーター3選です。

 まずは人工甘味料、カロリー、糖分、塩分、保存料、カフェインすべてゼロのナチュラル志向の「ラクロア」。天然香料だけを使用しているけれどしっかりとしたフルーティさ。パッケージがスタイリッシュと評判で、パーティドリンクとしてお酒のかわりにするダイエッターもいるほど。ライム、レモン、グレープフルーツ、クランラズベリーの4フレーバーで展開しているので毎日飲んでも飽きません。飲む前にスムージーに加えて飲みやすくしたり、好きなフルーツをカットして注いでカクテル風にアレンジしても。夏をおしゃれに楽しめるフレーバーウォーターです。

キュートでカラフルなパッケージなのでパーティドリンクにも最適。フルーツと合わせてカクテル風にするのも華やか。


さて次におすすめするのが「ボトルグリーン」のエルダーフラワー。少量の糖は加えていますが同じく香料、着色料、甘味料、保存料を一切加えていないナチュラルな微炭酸です。エルダーフラワーは民間療法では風邪の特効薬としても用いられていたハーブで、デトックス作用があるそう。マスカットのような風味で飲みやすいんです。イギリスのコッツウォルズでワインづくりをしていたモリス夫妻によるハーブを漬け込んだコーディアルが評判になり、このスパークリングウォーターを製品化。ナチュラリストから支持されるヘルシードリンクなのです。ボトルもスリムで持ちやすいのが○。

そしてパンチのある強めの炭酸が好みなら「キリン ヌューダ」がおすすめ。エクササイズ後に飲みたくなるシャキッとしたグレープフルーツ風味で、もちろんカロリーも糖質もゼロ。自販機などで手軽に買えるから、ついつい炭酸のジュースを飲みたくなった時の代替としてもぴったりです。

イギリスで古来からハーブとして親しまれてきたエルダーフラワー風味の「ボトルグリーン」。明治屋などのグルメマーケットなどで販売。
気分をしゃっきりさせたいときに飲みたい「キリン ヌューダ」。糖質はもちろん、脂質もゼロ。刺激的な強めの炭酸です。

フレーバーもどんどん増えて夏の定番ドリンクになりそうなスパーリングウォーターで猛暑を乗り切りましょう!
 

ラクロア お問い合わせ先/KRONGTHIP tel. 03-5988-7225
ボトルグリーン お問い合わせ先/シープロ株式会社 tel. 03-5226-5866
キリン ヌューダ お問い合わせ先/キリン株式会社 tel. 0120-595-955

PROFILE

間庭典子/フリーライター。取材をきっかけに走りはじめ、ランニングやゴルフなどウェルネス関係の分野でも活躍。