フリーエディター有田麻奈美 「日々丸かじり」

2016.7.9

目標のんびりハワイ旅―FOOD編

太陽は焦げるほどですが、湿気が少ないから日影に入ると暑さもやりすごせちゃう――この感じ、久しぶりに思い出しました。
さて、ハワイはミモレッタさんに超リピーターのかたも多く、浦島太郎状態の私の訪問店が参考になるかわからないのですが、いくつかご紹介いたしますね。何となくですが懐かしの店を再訪……ちょっと「舞踏会の手帳」風なラインナップです。

そして、意気揚々と旅に携行した2冊の本(ダイエット本と一日一食本)の教えは完全無視の奔放な食生活をごらんくださいませ……。

恥ずかしいけど、
私はこんなダメ人間です。
すっかり焦げ焦げで、
膨らみまくっております。


ステキ♥ステーキ
RUTH’S CHRIS STEAK HOUSE@waikiki beachwalk
日本語OKのトランプ・アタシェイ・サービスに「ウルフギャング」と「ルースズクリス」を調べてもらったところ、滞在期間中は「ウルフギャング」のほうが混雑。それでも早い時間は両店とも予約OKらしく、「ルースズクリス」再訪を決定。ハワイ店オープン当時に行ってイマイチだったので「LOVE♥肉マイリスト」からハズしており東京店もノーチェックでしたが、ハワイ通の友人が最近Instagramで「やっぱり旨い!」と絶賛していたので気になっていたんです。

17:45でほぼ満卓のルースズクリス。前回は超苦手なカウンター席でしたが、今回はベンチシートに案内されて居心地よし。
メインは“骨付きフィレ肉”with醤油バターソースをオーダー。さっぱりしたお肉にこってりソースが絡んでめちゃくちゃおいしかったです! たくさん食べられないレディには“プティフィレ”がおすすめ♥ 


やっぱり♥マガデミアナッツパンケーキ
BOOTS&KIMO’S HOME STYLE KITCHEN@kailua
昔、ハワイ在住の友人に案内されて、ココのマカデミアナッツパンケーキを初めて食べた時の衝撃といったら!! いろんな店で“マガデミアナッツパンケーキ”を注文しましたが、ココ以上のおいしさに出会えず再訪。とにかく混んでいるらしく<テイクアウト>がおすすめということで……。

記憶の中では“ゆったり時間が流れるロコの食堂”だったのですが、2009年には移転&拡張。カラフルなスポーツバー風の店からあふれるほど、店前もお客さんでいっぱいです。オーナーが代替わりしてから、グッズも販売して手広くやっているみたい。
15分と言われたけど、結果は25分待ち。近所のWhole Foods Marketでフルーツ&ドリンクを買い足してベンチで実食。「味が変わった!」と書いているブロガーさんもいましたが、やっぱりウマウマでしたよ♥
Whole Foods Marketの駐車場で幸せに暮らす“鶏ファミリー”がパンケーキのにおいに誘われて寄ってきました♪ 大事なパンケーキではなく、フルーツを鶏ファミリーに差し出す私……。しかもメロンは好みじゃなかったっぽい。ほんの少しのパンケーキで鶏たちは幸せになれたのに……。いま、自分の心の狭さを反省しています。


セルフでカスタムできる♥楽しい台湾火鍋
SWEET HOME CAFE@mccully ~ moiliili
何人かの友達から薦められたココは初訪問です。人気すぎて店が拡張、奥の新店舗に案内されました。予約不可、90分の時間制、アルコールは持ち込み制です。スープを選び、お肉を選んだら、そのほかの具材は奥の冷蔵庫から好きなものをピックアップ。お皿の色で値段がわかる回転ずし方式w 疲れた胃にうれしいポンズから、南国ならではのマンゴーソースなど、つけダレは10種類以上。これも好きなだけピックアップできます。

アジア系のお客さんが中心で、おじいちゃんおばあちゃんも子どもたちも楽しそうにわいわいお食事。90分の時間制はかなり厳格なので、飲むというよりさっさと食べる感じで!
スープは辛くないのから激辛までいろいろ。つけダレも辛くないのから激辛まであるので、大人も子供も楽しめますよ♥
野菜や練り物、しめの麺系など冷蔵庫3つにいろんな具材を用意。味が濃くてしかりしたクレソンやタロイモ団子などがおいしかったです。
60分をすぎたころ、自動的に出てくるのがしめのデザート。洗面器みたいな大きさのボウル入りで4人前。シェイブアイスにタピオカ、杏仁豆腐、コーヒープリンなどの大盤振る舞いに呆然としますが、食べ始めるとこれがやめられないおいしさでした♥ ひとり25$くらいでおなかポンポンになれました。

次はアクティブ編に続きます。
帰国してすっかり日常に戻っておりますが
さて、今週末は投票に行かなきゃ♪