@HARAJUKU

中山 彩子さん/ウィム ガゼット バイヤー&PR

ポイントは立体感!
白のワンカラースタイル

「夏は、周りの人も自分も”涼”を感じる着こなしを心掛けています。今日は、潔く白1色でまとめました。さらっとしたコットンのTシャツ、腰に巻いたリブニット、ウール混のパンツと、ワンカラーコーデは質感の異なる素材を重ねて、立体感を出すのがポイントです。Tシャツに遊びがある分、ヒールサンダルとフェルトハットでスマート要素をプラス。」(中山さん)

TOPS レトロ ブランド
PANTS ルーチョ バノッティ
KNIT ウィム ガゼット
BANGLE メゾンボワネ
HAT ヒューマノイド
SHOES マノロ ブラニク
  •  
撮影/目黒 智子 取材・文/鈴木 亜矢子
大草 直子

NAOKO'S コメント

公私ともに仲良しの彩子さん。抜けるような白肌に、白のコーディネートが本当に涼しげです。白と肌の色(ベージュのサンダルもここに入ります)、そしてほんの少しの黒があるからこそ、白が引き立ち、白が締まり、白が華やかに見えるんですね! ナチュラルカラーのラフィア、ではなく白のハット。夏は良いかもしれません。