モダンリビングパブリッシャー下田結花「インテリアの小さなアイデア」

2015.3.5
32

散らかっていても、小さな場所を調える

時間に追われて、インテリアを構う余裕がないーーというのが
あなたの本音かもしれませんね。でもそのことを気にやむ必要なんてありません。美しいインテリアは、家族が笑顔でいるためのもの。特別素敵な部屋でなくても散らかっていても、みんなが笑顔ならあなたも笑顔でいましょう。でも、もし散らかっているのが心地よくないのなら、まずは小さな場所を調えてみては? 例えばドレッサーの前や、小さな椅子とテーブルの周り。私は小さなチェストをドレッサー代わりにしています。手鏡を立てて、大切なきれいなものを飾る。引き出しの中も整えて、そこだけでもすっきりと片付ける。あなたもできることから始めてみませんか?

何に使うかは決めずに、形の愛らしさで買ったアンティークのチェスト。横50㎝くらいの小ぶりなサイズです。 4つの引き出しの中は、化粧品、アクセサリー、ハンカチと手袋、ランジェリーと一段ずつ。ここが整っていると、ほっとした気持ちになります。