2016.7.18

話題になってマス! 今年の夏は“飲む”日焼け止めサプリでUVケアを

暑いですね〜。連休最終日、皆さん、いかがお過ごしですか? ギラギラの日射しもバテですが、今日のような曇天気も体力を消耗しますね。夏生まれなのに夏が苦手な私。

ここ数年、美容業界のブームは「紫外線対策」。一般的に知られる、海や山でサンサンと降り注ぐUVB対策はもちろんですが、シミやシワに影響を与えるUVA対策も必要である、と、いろいろな商品が登場しています。当たり前ですが、紫外線は家の中にも降り注いできます。曇りでも雨でも関係ないんですよね。

紫外線ケアといえば、やはり日焼け止め、でしょうか。SPF、PA値の高い機能性重視のアイテムから、まるで美容液と間違えてしまうくらいスキンケア効果の高いアイテムまでさまざまです。機能性の高いモノを使うことも大切ですが、紫外線を防ぐ一番のポイントは……「こまめに塗り直す」ことなんですよね。

せっかくカバーしていても汗や皮脂で流れてしまい、無防備状態に逆戻り。紫外線にスキを与えてはいけません! そのためには、外出先でもこまめに塗り直すことが大事なのです。

といっても、これが結構面倒(苦笑)。今日みたいな曇りの日だと、うっかり忘れてしまうなんてこともありますよね。それに、汗をかいたところに日焼け止めを塗るのはイヤ、という人もいらっしゃるかと……(その気持ち、よくわかります)。

 

そこで試してみたい! と思ったのが、“飲む”日焼け止めサプリ。飲むUVケアは数年前から登場していたのですが、今ほど認知はありませんでした。ですが、ポーラの「ホワイトショット」シリーズのサプリで開眼。こんな便利なモノがあったんだ! と。今年は皮膚科医がおすすめするサプリを試してみようと思っています。

まずは、ミモレのAsk&Answerでもおなじみのウォブ クリニック 中目黒の院長である高瀬聡子先生がおすすめする「ヘリオケア」。紫外線防止、抗酸化、免疫力を高める作用に効果を発揮するそう。「山や海へ行くときは必ず飲んでいってね」とアドバイスいただきました。

 

もうひとつは、松倉HEBE DAIKANYAMAの院長、草野貴子先生が監修したTAKAKO STYLE「the White Shield」(7/20〜発売)。抗酸化力を高めるビタミンB、C、Eや不足しがちなビタミンDなどもバランスよく配合し、さらに肌荒れにも効くといいます。これは興味津々。

 

焼きたくないけど、日焼け止めが苦手、という方におすすめしたいアイテム。もちろん、日焼け止めアイテムとW使用するつもり。今年の夏は、紫外線対策に万全を期したいと思っています。