海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2016.7.24

バツイチ美女ミランダ・カー、
若くてイケメンCEOと結婚を決めた理由とは?

 ミランダ・カー、ついに婚約しましたね! お相手は、7歳年下で、日本でも若い世代を中心にヒット中のSNS「スナップチャット」のCEO、エヴァン・スピーゲル。資産は2500億円以上と言われるヤリ手実業家です。

おめでとうミランダ♪ 末永くお幸せにねっ♡ 写真:AP/アフロ

前の夫、オーランド・ブルームとは2013年に2年間の結婚生活に終止符を打ち、エヴァンとは1年後の2014年から交際スタート。聞いてるだけでなんだかめまぐるしくて、ジェットコースターみたいな人生……(笑)。

 実は私、エヴァンはミランダとは結婚しないんじゃないかな〜と勝手に思っていたのです。だってエヴァンはまだ26歳だし、超がつく大金持ち。いくらミランダが美女だと言っても、セレブだけにお金使い荒そうで自分がせっかく築いた資産豪快に使っちゃわれそうだし、パパラッチとかに追い回されて仕事に集中できなそうだし。だからミランダはエヴァンがもっと有名になるための、言わばステップアップのための交際相手なのかな、と。なので今回の婚約発表はちょっと意外でした。

 ミランダはプロポーズされた喜びを、インスタグラムに婚約指輪をはめた自分の手のアップ画像を投稿して伝えています。婚約指輪のダイヤは推定2.5カラット、お値段は550万円ですってよ奥様!!

 

I said yes!!! ❤️😍❤️😍❤️

Mirandaさん(@mirandakerr)が投稿した写真 -


ミランダは嬉しさのあまり、プロポーズされた喜びをインスタグラムに即投稿。左手薬指にはめているのは、エヴァンから贈られた、推定2.5カラットのダイヤのリング。

ふたりはすでにL.A.のブレントウッドの約12億円する豪邸で同棲生活をスタートさせていて、ミランダの5歳の息子フリン君も一緒に暮らしているそう。そしてエヴァンは若いのにパーティライフとは無縁で、毎日仕事が終わるとまっすぐ家に帰って来てミランダとご飯を食べて早い時間に就寝する、というまじめダーリンなんだとか。めちゃめちゃ稼いでいる上に、家庭的。子供の父親として、なんとも理想的な再婚相手ではありませんか!

 そんなわけで、誰もが(?)お金目当てだと思っていたミランダの婚約を決意した理由ですが、実は彼がまじめで家庭的な性格が決め手だった、というお話。結婚式は盛大に行なう予定だそうなので、そのときにはまた詳細をレポートしたいと思います♪