こんにちは、編集・川端です。
メガネと同じくらい、お帽子が好きです。
夏の間、中折れ帽タイプのストローハットを愛用しています。

 
 

秋のおしゃれ計画に向けて、“矢吹丈的な帽子コーデ”がしたいなあと思っています。ん、何言ってんの・・・??って感じだと思うのですが、少しお付き合いください(照)

今年の秋冬、カーキのミリタリージャケットや、マディソンブルーのアースカラーのシャツ、beautiful peopleの黒レザーのライダースジャケットなどを着るときに(どれも持ってないけど!これから買うとして)、矢吹丈風にキャスケットと合わせたいな、と。

アースカラーにキャスケット、っていうのはまあこういうことです。

私のハット棚(無印のクリアケース1段分が帽子です)より引っ張り出してみます。ほとんどが代官山のCA4LA(カシラ)で買ったものです。

  • 1.オーソドックスなキャスケット。お気に入り♡
  • 2.丸みのあるキノコ型。こっちの方がジョーっぽい!?
  • 3.イギリスに行く時に買ったホームズ的なハンチング帽。

と、とりあえず、かぶってみますね。

  • 1.こういうことじゃない気がする。マリンテイストすぎるかも。
  • 2.なぜ叫んでいるのかというと・・・Apple Watchに「iPhoneのカメラのシャッターを切る機能」があることが分かり、Siriに話しかけてシャッターが切れないかと試みているところです(汗)
  • 3.きたこれ!一番イメージに近いかも!

ボトムはタイトなロングスカートか、ボリュームスカートにブーツを合わせたりしてレディライクにするのがいいかなぁ。スカーフとかしても可愛いよね、などと妄想が広がります。

バタやんの並々ならぬ『あしたのジョー』愛については、また機会があればお話ししたいです。あ、いらない?(笑)

白木葉子さんの富士額に憧れてました。『あしたのジョー』9巻(原作・高森朝雄=ちばてつや・講談社)

最後までお付き合いいただきありがとうございました♡

ではではまた〜。