海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2016.7.31

やっぱりお金目当て!? ジョニデと泥沼離婚のアンバー、次の標的は億万長者?

 先日お伝えした、ジョニデとアンバー・ハードの泥沼離婚劇。まだまだ事実関係は明白にされていないのですが、そんな中、早くもアンバーが次のターゲットとデートを開始したとの報道が。

「次のターゲット、みーっけ☆」byアンバー。

 Us WeeklyのWEBサイトによると、アンバーはマイアミのセレブ御用達ホテル、デラノでテスラ・モーターズのCEOで大富豪の、イーロン・マスク氏(45歳)と密会していたそう。ふたりは部屋は別々に取ったものの、チェックインとチェックアウトのときは一緒に居て、その後もイーロンがアンバーの部屋を訪れる姿が何度も目撃されたとか。

 イーロンの総資産は推定約1兆4280億円(!)で、世界の長者番付34位。ジョニデの総資産は約300億円と言われていたけれど、桁違いのお金持ち。そして過去に離婚歴が2回。前妻たちとの間に5人の子供が居ます。

ウワサのお相手、イーロン・マスク氏。アンバーより15歳年上。

 ちなみにイーロンは電気自動車の先駆けとして知られるテスラのほかにも、人類が火星に行けるようにしたいという想いから宇宙輸送の会社「スペースX」を創立した、チャレンジ精神溢れる経営者として知られる存在。

 ジョニデとの離婚で慰謝料に財産の半分を要求し、DV被害を受けていたと主張しているアンバーとの交際が真実だとしたら、私生活でもかなりのチャレンジャーだと言えそうです。だって今までの結婚で子供が5人居るってことは、毎月莫大な養育費を払っているはず。そのうえさらにお金がかかりそうな怪しい美女、アンバーと付き合うなんて。

 でも世間を見ていると、従順で性格良さそうな美人は意外と男性で苦労していて、根性悪くてワガママな美人のほうがちゃっかりイイ男をモノにしていたりするから(若干偏見?)、男性って、どんなにアブなそうな匂いがしても、アンバーみたいにヤケドしそうな美女の引力に抵抗できない生き物なのかもしれません。

写真/AFLO