mi-mollet NEWS FLASH Fashion

2016.8.5

はくだけで即、今っぽくなる
「ハイライズデニム」を買えば間違いなし!

皆さん、こんにちは! 昨年大爆発したデニムブームは、今年に入ってもその勢いとどまることを知らず、さまざまなブランドから多種多様なデニムがお目見え。そんななか、今年手に入れてぜったい損なし!と声を大にしてお伝えしたいのが、「ハイライズデニム」! 普通のTシャツやカットソーにはくだけで、あら不思議。ものすごく、今っぽい!

そして、早速手に入れました! デニム大好きなライター榎本が出会った、ベストな1本がこちら!!!

 
 

ほら! シンプルなリブのカットソーもすっごく今っぽくないですか? 必ずウエストにタックインするのがポイントです。ウエスト位置がぐんと上がるので、脚も長く見えるような……。後ろ姿もほんとにきれいに見えるので、撮影してみました。ハットやファー付スリッパなど秋小物でコーディネート。165cm、着用サイズは24。

超ハイライズ、ほどよいフレア加減、裾のカットオフ、ヴィンテージライクな加工、どこをとっても完璧!なこちらは、「upper hights(アッパーハイツ)」のTHE TAYLOR( 25000円でした)。ウエストと腰回りはフィットするのに、ヒップ、太ももはゆるっと。そして裾に向かうほんのりフレアなシルエット。隠したい部分を隠し、スタイルアップもできて、本当に優秀(はいて実感)。さすが、ジャパニーズブランドの実力です。

他にもある!
今欲しいハイライズデニムをピックアップ

日本人による日本人女性のためのブランド「アッパーハイツ」では、今年ハイライズデニムが豊富! 同じくジャパニーズブランドの「レッドカード」のものとあわせて、大人の女性に特におすすめだという2本を教えていただきました!

トレンド派はこちら!
榎本着用のものより、さらにヴィンテージ加工を強めたもの。シルエットは、ボーイズストレート。ゆるすぎず、着やすいシルエットになっています。あえてシルクのブラウスやレースなんかと合わせて、甘辛をミックスしても素敵そう! THE DAD ¥23000(税別)/アッパーハイツ
女らしくはきたい派はこちら!
かつてマリリン・モンローがはいていたデニムをイメージソースにしたという「MM70」。シルエットはこちらもボーイズストレートですが、ヒップの丸みがきれいにでて、とても女らしい。わざと丈を長めしてあり、こんなふうに1回折り返してはけるのが新鮮。白Tにバスケットを持ち、ジェーン・バーキン風のコーディネートがしたい! MM70 ¥19000(税別)/レッドカード

「デニムというベーシックなアイテムこそ、毎年更新が必要」と、以前大草編集長がおっしゃっているのを聞いて、「なるほどな〜」と心のどこかに留めていました。デニム自体、毎年シルエットやディテールが変化していくものだけれど、よく考えたら、体型だってどんどん変わっていく。それに合わせて、今の自分に似合う1本を見つけることが大切なんだと、このデニムに出会ってしみじみ思いました。

皆さんもぜひ、自分に似合う1本を探してみてください。もともとデニムは何にでも合わせやすいですし、そんな1本を持っていると、カジュアルスタイルがとても楽になりますよ。今年だったら、ハイライズさえ買えば間違いありません!

★upper hights(アッパーハイツ)公式サイト
★RED CARD(レッドカード)公式サイト

お問い合わせ先/
ゲストリスト tel. 03-6869-6670

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。