海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2016.8.19

ブレイク・ライブリー、産後ダイエットの秘訣は
あの健康食品を摂らないこと!?

 現在第2子妊娠中のブレイク・ライブリーが、前回の出産のあと、あの素晴らしいスタイルをどうやって取り戻したかについて語っていたのでご紹介したいと思います。

11歳年上のライアン・レイノルズと夫婦円満。スカヨハとはすぐに離婚してしまったライアンだけど、ブレイクにはデレデレみたいです。やっぱ相性って大事!

 ブレイクは『The Kylie &Jackie O Show』というTV番組のインタビューで、産後ダイエットのときはグルテンと大豆を摂らないように心がけていたことを告白。日本でもメジャーになってきたグルテンフリーダイエットとは、食欲を増幅させたりアレルギー反応が出ることがある、小麦などの麦類に含まれる「グルテン」という成分を避けるだけで体重が落ちるというもの。こちらは以前『グルテンフリーダイエット』という書籍の出版を手がけたこともあるので私も知っていたのですが、気になったのが大豆を摂らないという発言。

 大豆ってヘルシーなイメージがあるし、肉の代わりの良質なタンパク質源じゃないの……? ブレイクによると、大豆を摂らないと決めると、自然に加工食品を避けることになるので、それがダイエットに繋がる、とのこと。ふむふむ。

「大豆を避けるって簡単に聞こえるでしょ? でもよく見ると、なんにでも大豆が入っているのよ。ホールフーズのオーガニック食品にも必ず大豆が入っているわ。(中略)あとはタンパク質と炭水化物と野菜をバランス良く食べるだけ。だいたいスシとお米を食べていたわ」。大豆を含む加工食品には添加物がいっぱい。それを食べなくなることで、健康的な食生活になっていく、ということみたい。ちなみにブレイクはもちろん、ほかにもワークアウトをがんばって妊娠中に増えてしまった体重を落としたそう。

第一子出産後もこのボディ♥ 

 もうすぐ産まれる第二子の性別は女の子と伝えられているブレイク。ふたりめ出産後も、グルテン&大豆抜きダイエットで、すぐにあのパーフェクトボディを披露してくれそうです♪

写真/AFLO