スタッフの“今日のコーデ”

2016.8.22

これが私のコスパ服
by大森葉子

10年くらい前に海外のヴィンテージショップで値切って$10で購入したパンツ。生地にハリがあり、裏地もついていて、少し黄みがかった水色もシルエットも丈感も(私にとっては)完璧。所狭しと商品が並べられた店内から、この1本を見つけ、試着したときは身震いしたほどでした。

記念すべき(!?)第一回目は、靴までいれて全身アンダー1万円コーディネイト! ちなみに左手首に見えるブレスレットのようなものは、ただのヘアゴムです(苦笑)。

最近、ハイウエストのマンボパンツ(=腰回りからお尻にかけてはゆとりがあり、そこから裾にかけて細くなるパンツ)が気分で、それらしいコチラをひっぱりだしてはいています。もちろん安さ自慢をしたかったのもあるのですが(笑)、10年愛用し続けられた(厳密にはお休み期間もありましたが)ところが、コスパ服として紹介した最大の理由。

この“コスパンツ”を過ぎゆく夏を惜しむように思いっきり夏らしくはきたくなり、「Tシャツ+スポサン」コーデとあいなりました。秋口にかけては、岡崎京子さんの描く女の子ような(分かる方いるかな笑?)ムードで、ショート丈ニット、ローファーに合わせたいと思っています。

CREDIT :

TOPS/ノーブランド
PANTS/ヴィンテージショップで購入
SHOES/Teva

大森葉子

主にビューティ担当。「今日は夏休み?」と聞かれてしまうほどの“ど”カジュアルと「今日は何かあるの?」と聞かれてしまうほどのデザイン性のある服が好き。ほぼ“一目惚れ”買い派。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る