フリーエディター有田麻奈美 「日々丸かじり」

2015.2.28

BUKATSU MEMORY in NAGOYA

目の前の通りが何かわからなくても、ここがどこだか説明できなくても、羅針盤の示す方向に歩いていくだけでいいんです。でも建物の中や地下では電波が弱く、ちょっと頼りなげになるのもご愛嬌

昔、話題になった本に「話を聞かない男、地図を読めない女」がありましたが、私も地図がかなり苦手。地図を持ちながら360度ぐるぐる回って、道端で立ち往生することもしばしばです。そんな話をしていたら、「これが本当にいいのよっ!」と業界のお姉さまが教えてくれたのが、無料アプリの『Waaaaay!』。Googleマップも便利ですが、こちらは住所を入れると羅針盤が目指す方角とそこまでの距離を示す超シンプルなもの。ワクワクの宝探し気分も感じられて、初めての場所に行く時に活用しています。先週末の東方神起@名古屋ドームでも、『Waaaaay!』がいい仕事をしてくれました。

東方神起の2人も大好きなひつまぶし。名古屋ドームにケータリングもしている、ひつまぶしの元祖「あつた蓬莱軒(アツタホウライケン)」には、連日東方神起ファンが殺到し、まさかの4時間待ちとのこと(twitter情報)。東方神起のファンは辛抱強い人が多く、ものすごい行列にも負けずに挑む方々が多いのですが、私達は『Time is gold』を信条とするお疲れ気味のアラフィフグループなので、穴場狙いで食べログ高評価の「イチビキ」でランチを食べることに。11:30の開店時に行けば余裕ぐらいに考えていたけれど、ここは普段から超人気の行列店らしく、早めに並ばないと鰻が売り切れて午前で閉店してしまうそう。大変です~~!! 「11:00では遅い。10:30には並んでおくべき」との口コミをその日の朝に読んで焦った私達は、新幹線を思い切り前倒しに。名古屋駅から『Waaaaay!』片手に、リモワを引き摺りダッシュして10:45にイチビキ着。すでに35人目でしたが、なんとか「うなぎまぶし」にありつけました(この日は50人目で昼は終了)。朝から必死すぎて疲れちゃいましたが、うなぎPOWERで3時間半のコンサートも元気に乗り切れました♡

明らかに東方神起系のご婦人方がたくさん並んでいましたが、地元の紳士達も本気で朝から並ぶ有名店。仕込み中のうなぎのいい匂いが漂って刺激的!
うなぎまぶし¥3000は、おそらく1匹分が幾重にも重なって、ご飯よりうなぎの量が多いくらいです。しっかりめの味付け、野趣あふれるうなぎの香りに大満足

そんな名古屋3日間に続き、今週は東京ドーム2日間が終了。全15公演も折り返し地点をすぎ、3月に京セラドーム、4月に再び東京ドームと残り7公演で東方神起2015WITHツアーも終了です。なんだか寂しいなぁ。本当にこれで終わっちゃうのかなぁ。しばらく暇だなぁ。これから何を目標に生きていけばいいんだろう。女の幸せについて考える時期が来たのかもしれない(ちょっと遅すぎるけど)・・・・・なんて思いながら、ツアーTシャツの背中にラインストーンを接着する私。FAINALに向けて、引き続き疾走します。

この寒空に気絶しそうなすごい行列。各会場の限定グッズもあり、早朝から販売開始時間まで長蛇の列が。どんなに寒くても、雪が降っても雨が降っても並ぶ並ぶ。売り切れることも多く、買えないかもしれないのに並ぶ。この我慢強さ、別の場面で見習いたいと思います
ツアーTシャツの背中には全日程がプリントされています。参加する日にラインストーンを。去年は数百粒のストーンで前後を飾ったけれど、疲労感が半端なく、しかも恥ずかしくて1回しか着用しないので、今年は省エネ仕様で

名古屋出身のガストロノミーにお褒めいただいた私達の名古屋食リスト

■トースト加減が絶妙な「コンパル」のエビフライサンドと小倉サンド
■小倉トッピングは無料です♡「フルーツパーラーレモン」
■幻の手羽先でビールが進みまくる「山ちゃん本店」
■私達は焼肉屋ではなく焼肉家になりたい。肉を味わいつくす「李昇」
■2度、3度とおいしさ尽くし、うなぎまぶしの「イチビキ」

イチビキ
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-3-16
tel. 052-582-3811
※名古屋駅から徒歩15分。昼夜営業。予約不可とのことですが持ち帰りのお弁当もあるみたい。