こんにちは!

台風が続きますね。
東京は大変な雨にこそなりませんでしたが、予定を変更してしまったので、お家でごそごそと・・

 

暮しの手帖社の「すてきなあなたに」。
九月の章には、おしろい花のお話がありました。
確か近所でも咲いていたはず。今度ちゃんと見てみよう。

大橋鎮子さんの「暮しの手帖と私」。
前に買っていた本ですが、ドラマと共に読み返しています。
今朝の朝ドラには胸が痛くなりました。どうして〜(涙) 

そして、松浦弥太郎さんの「あなたにありがとう。」
こちらは一気に読むというより、時々思い出したように手に取っては、日々の自分を反省しています。。

 

定期的に送られてくる伊勢丹の「FOODIE」
今月号は、これまた、暮らしの手帖社とのコラボ企画!
私が生まれるより前に出版されたお料理本のレシピに、各店がアレンジを加えているそうです。
この新秋刀魚の生姜煮もおいしそう!

「FOODIE」にはウェブサイトも。
食がテーマのコラムや、ちょっと珍しいレシピなんかも紹介されているお役立ちサイトです。
特に食べ比べのコーナーが好きで、伊勢丹に行く時はまずチェックしてから^^

あとは、録画していた番組を見たり。

 

最近好きで見ているのが、「レイチェルのパリの小さなキッチン」。
BBC制作で、パリに住むイギリス出身のレイチェルが作るフランス家庭料理。

レシピはもちろん、キッチンの可愛らしさやファッションの色使いも見所!
そして何より、彼女自身がとても魅力的です。
機会がありましたらぜひご覧ください^^

それでは、また!