2016.9.10

オトナ女子に朗報♡手放せなくなるインナーウエア

歳を重ねるほど、締め付けられるような下着が耐えられなくなり、家に帰ったらすぐ外す・・・という習慣が身についてしまいました。暑いとなおのこと、心地よく快適に過ごせる「大人のための下着」って、あるようでない・・・。

ここ数年は、パット付きのキャミブラが大流行。私も国内外のブランドをいろいろ試してきましたが、国内のものは、胸元のラインが美しく見えないなどのデザイン性の問題だったり、国外のものは胸の形がフィットしないなどの、諸事情が勃発。加えて、パットだけだと、脇のお肉が流れるなどミモレ世代特有のお悩みなどもよく聞きます。

そんな中、スタイリストでCASUCAのデザイナーでもある安野ともこさんが超ミラクルインナーを、上質な国産インナーブランドとして有名な「AROMATIQUE」と共同開発し、「AROMATIQUE | CASUCA」をスタートしました。

イノセントでオーセンティックな世界観。スタイリッシュでありながら、ボディを美しく見せる、無二のインナーブランド「AROMATIQUE | CASUCA」

彼女はスタイリストとして数多くの女優さんやタレントさんを担当し、撮影の際に「いかにも下着」というのが、洋服やその方の価値を下げているように見えてしまい、ストラップのアジャスターをなくす方法や、胸元や体の線を美しく見せる配慮だったり、「一度着けたら脱ぎたくなくなるような心地よさ」などを追及した下着を、構想20年かけて作り上げました。

(左)アジャスターの存在を感じさせないスリムで画期的なストラップ。洋服に響きません。(右)ソフトタッチのワイヤー入り。ワイヤー苦手な方でも、「ワイヤーの存在を感じさせない!」と言われるほど!

生地はイタリアのフィロスコチア製の最高級コットン。手摘みの綿に何度も工程を加えて作り上げた特製の生地です。美しい光沢と、洗っても色褪せしにくく、長期に渡って使用が可能。裾は全てダブルボンディング加工で、外に響きにくく、上にあがってこないのが特徴。また、国内の限られた職人さんによって、一つ一つ手で作られているため、1日数枚程度しか作ることができない希少価値の高いインナーウエアなのです。

形はブラタイプのショート、キャミソールトップのミドル、ワンピースのインナーなどにも活躍しそうなロングの3タイプ。カラーはベーシックな黒と肌になじむベージュに加え、白の代用にもなりそうなグレーと深い藍色のネイビーの4色。

ショーツはハイウエストとミドルウエスト。こちらにもダブルボンディングなので、お尻をすっぽり包み、かつ響きにくい。ハイウエストはお腹を冷やしたくない方にもオススメです! 

隅々に配慮の行き届いたインナーは、女優さんやインフルエンサーさまをはじめ、目の超えた編集の方々からラブコールも絶えず、いつもストックがわずか。私も次回の入荷を今か今かと待ち望んでいます♡

*商品のお問い合わせ:CASUCA 03-5759-3309

この日はとあるパーティーへ。チュールのフォーマルなトップスには「AROMATIQUE | CASUCA」の美しく開いたVゾーンがフィットする。おまけにとってもラク!