発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2016.9.13

きちんと感とリラックスの狭間で
~ウィム ガゼットのワンピース~

先日、暑い時ほどなぜかきちんとした服が着たくなる、ということを書きました。そんな風に天候に左右される気分もありますが、例え天候が安定していたとしても、毎日の繰り返しの中では、いろいろな状況や気分がやってきます。

例えば私の仕事の場合だと、いつもよりちょっときれいめの格好をするのは、クライアントさんのところに伺うオリエンや、スーツの男性が圧倒的に多い百貨店などとの打ち合わせなど。編集者というのは服装が完全に自由な職業だからこそ、ちょっとしたオケージョンをおしゃれのきっかけと捉え、少しだけ変化をつけたりしています。あくまでも自分的なきちんと感、かつ、ややコスプレ気分っていうのもありますが。

そんなときに、とーっても便利そうだな、と思ったのがこのワンピースです!

ウール天竺を圧縮した、厚手で風合いのある素材。温かくて、柔らかくて、軽いのがうれしい! キャメル、ブラック、ネイビーの3色展開。ワンピース各¥21000(税抜き)/ウィム ガゼット 問い合わせ先/ウィム ガゼット 青山店 tel. 03‐5778‐4311

ベルトをしてウエストをしっかりマークすることで、きちんと感のある女性らしいシルエットに。でもフェミニンなだけではなく、前後がV開きなのでほどよいシャープさもあります。ミモレ世代になるといろいろ難が出てくる“ヒザ”が隠れる丈っていうのもうれしい! (ヒザ小僧の上にある、あのポチョンとした肉のカタマリって、いったいなんなんでしょうね。ホント、小僧って感じですわ)

そして、このワンピ。お行儀のいい着こなしはもちろんなんですが、ゆるっと、トレンドのムードで着こなすこともできるんです。こんな風に!

これこれ、この感じ。今の気分にぴったり~。ワンピース¥21000(税抜き)/ウィム ガゼット 問い合わせ先/ウィム ガゼット 青山店 tel. 03‐5778‐4311

ウエストのベルトを使わずに、リラックス感のあるワンピースとしてすとんと1枚で着るのも素敵! こんな風なパンツ合わせも、ものすごく今年らしい! こういう、縦に長~いシルエットに挑戦したいー。

こんな風に、1着でいろいろなオケージョンや気分に対応してくれるのって本当に助かります! あ、ベルトをバッグにしのばせて、打ち合わせの前にサッとウエストマーク、っていうのも可能ですね。でもなんだかこれ、高校生のときに学校では制服のスカートをひざ下丈にしておいて、放課後ウエストをぐるぐる折り込んでミニスカートにするみたいな発想?? 

それにしても、高校生だったあの頃からもう四半世紀以上経っているだなんて恐ろしすぎる!! 私の人生計画では、43歳っていうのはもう少し大人らしい大人になっている予定だったんだけどなあ・・・。でも、ま、いっか!