2016.9.15

ヘアアイロン(ロールブラシ型)を買ってみた

これは、外ハネになるように巻いた場合。まだまだ練習が必要!

先月、ヘアアイロンを買いました。最初は、ネットでオススメ情報やクチコミを調べていましたが、やはり家電量販店でさまざまなメーカーの機種を見て、持って、比べてから決めて良かったです。ネットで見て良さそうに見えたものが、思いの外ちゃちだったり、大きくて重かったりしたので。

私の場合は、選ぶ基準が三つ。全体がむき出しのコテだと、やけどしそうということもあり、ロールブラシのタイプ。海外の電圧にも対応しているもの。比較的コンパクトで軽め。

コイズミのボリュームアップアイロン。その名の通り、コテと違って地肌スレスレまで巻けるから、根元を立ち上げ易いのでしょうね。

しかし、そもそも出がけにヘアアイロンを使う時間が取れない日の方が多い!そして、まだ慣れないので、仕上がりが安定しない。いずれも想定内です。試行錯誤は続きます。

9月15日は「国際民主主義デー」

日本に住んでいると、民主主義って空気のように当たり前に感じると思うのですが…。わざわざ特段の日が設けられているということは、世界的に見れば、まだあらためて思いを馳せる必要があるわけです。

民主主義というと、やはり人権の尊重、民主的な選挙ということが重要になってきますが…。私は日本政府から派遣されて、2006年にはコンゴ民主共和国で、2007年には東ティモールで大統領選挙の監視団の一員となりました。紛争後の社会において、選挙が公正かつ安全に行われることは、簡単ではありません。実施の過程で色々な困難があったこと、そして投票できる喜びを表していた人たちのことを、今でも思い出します。