LIFE

障害のある子供中心の生活で、世の中に何も還元していない私
申し訳ない気持ちでいっぱいです

2016.10.4
okawa10さんからの質問
Q.
障害のある子供中心の生活で、世の中に何も還元していない私 申し訳ない気持ちでいっぱいです

重度障害の息子がいる専業主婦(35歳)です。ミモレで素敵なファッションを見るたびにうらやましくなりますが、子どものことばかりで仕事もせず夫の収入で生きているので、分相応に生きていくつもりです。でも、自分は本当に中身の薄い人間であるような気がしてきます。パンも食べられない子どもの食事を一日3回用意し、仕事をしていない代わりに社会の役に立てればと自治会やPTAに奔走。それでもふと、私は自分の家族のことばかりで社会に何も還元していないなあ、まわりの働くお母さんたちの苦労も分からず申し訳ないなあ、と思います。これで子育てが辛ければ、まだ頑張っている気もするのですが、全く辛くもなく。この「私は何もしていなくて世の中に申し訳ない」という気持ち、どう共存していけばいいのでしょうか……。