ミモレセレクトショップ

2016.9.30

着るだけで自信がもてる“一目惚れワンピ”を着比べましたby大森葉子

ワンピース。なんて甘美な響きでしょう。たったひとつのアイテムで着こなしが完成するわけですから、究極の時短アイテムですよね! どんどん疲れがたまってきている私は、とにかく、朝、何も考えずにスタイルが決まる一着が無性に恋しくなっています。

というわけで、エルショップで編集部・大森(身長174cm)が一目惚れした秋ワンピースをピックアップ! 

①ビッグシルエットのバルーン型ワンピース

ベルトがついていますが、一枚で着るなら、こんな風にストンと着たいな、と。薄いタートルネックのニットを着てデニールの高いタイツと着用すれば、かなり長いシーズン活躍してくれそうです!(着用サイズ:38)
「エリン」のウールブレンドスモックベルテッドドレス

②スリットが大胆なニット・ワンピース

スリットが大胆ですが(たぶん私の身長のせいです苦笑)、デニールの高いこっくり秋色のボルドーやグリーン、マスタードイエローなどのカラータイツをはいて着こなしのポイントにすれば絶対に可愛い。そして、なんといってもバルーンのような袖のデザインにハートをズキュンと射抜かれました。(着用サイズ:36)
「ミハラ ヤスヒロ」のハイゲージニットワンピース

③ひとひねりあるコートドレス

「着るまではエレガントすぎるかも」と思っていたのですが、袖を通したら、私でも気負いなく着られました(笑)。ヒールのパンプスやロングブーツに合わせてみたいですね。(着用サイズ:38)
「ミュラー オブ ヨシオクボ」のコートドレス

④テイスト、素材……ミックスが新鮮なワンピース

テーラードルックにスポーツテイストをミックス。それが今季のテーマだというだけあってデザインは個性的ですが、着ると意外にもフェミニンな印象。この秋、パーティの予定があったら、こちらの一着を迷わず選んだことでしょう!(着用サイズ:2)
「ウジョー」のタイトドレス

セレクト・ポイントは以下の3つ。

□とにかく1枚でサマになる
なぜなら、朝、ギリギリの時間に起きる日が多くなってきたから(苦笑)。
□きちんとした印象に見える
なぜなら、仕事でフォーマルなシーンがあるにもかかわらず、カジュアルアイテムばかりが増えていくから。
□普通じゃいやだ(笑)!!!
なぜなら、私の場合、着まわせる便利アイテムはプレーンなデザインでないことが多いうえ、何より、朝、服に自分の気持ちを「よいしょっ」と上げてもらえない(笑)! 

というわけで、足元をワンピースに合わせて替えることもなく、ストイックに(!?)同じショートブーツで着比べてみましたが、いかがでしたしょうか? 

皆さまは私が買うべき一着はどのワンピースだと思われましたか? はたまた、私が選んだ一着はどれだと思いますか? ぜひ、想像してから、下をクリックしてみてくださいね(笑)。

大森が選んだワンピースはこちら>>

エリン

ウールブレンドスモックベルテッドドレス

¥51000(税抜)

ゆったりフォルムがこなれた印象に一役

ベルトをすると途端にフェミニンに。ベルトをゆるっと結び、ワイドパンツをはいてレイヤードしても良さそうです。バッグスタイルも可愛いので、チェックしてみてください。

ミハラ ヤスヒロ

ハイゲージニットワンピース

¥ 42000(税抜)

ディテールが秀逸なニットワンピース

今回、私のボディラインをいちばんキレイに見せてくれたのはコチラでした。袖の遊び心あるデザインがとても今年らしく、スキニーデニム+スニーカーで合わせても良さそう。

ミュラー オブ ヨシオクボ

コートドレス

¥51000(税抜)

コートとしても、ワンピースとしても♪

厚手のニットを下に着ても着ぶくれしないアームホールと袖口のデザインはコートとしても優秀。レザーのポケットが効いて、エレガントになりすぎてないところがイイ!
 

ウジョー

タイトドレス

¥49000(税抜)

ワンピースの醍醐味を詰め込んだ一着

ニット素材の袖やスポーティなベルトといったディテールや、一見コートを羽織ったようなデザインがツボ。女性らしいラインを上品に際立たせてくれるのも魅力です。

撮影/福山愛(編集部) 構成・文/大森葉子(編集部)